FC2ブログ

「極夜(直×大)」
4:極夜

4-1

 ←『極夜』第3章アップ完了 →4-2
【4:極夜】

『大河…』

遠くで、自分を呼ぶ声がする。

『大河。ねぇ、大河……』

何度も呼ぶ声は、どこか辛そうで。
この声を、きっと自分は知っている。
だから自分もその名を呼びたいのに、

―――……

口に出そうとすると、言葉は消えていく。

『大河。大河…』

その声は、だんだん近くなって。

―――誰や…お前は……

『大河』

―――お前は……

『置いていくなよ』

―――直…

その名を呼びかけた瞬間、突然意識が飛んで―――


「……ん…」

大河は、ゆっくりと目を開けた。

真っ暗な景色から、少しずつ視界が開けていく。
ぼんやりとした意識も、徐々にはっきりとしてきて……

見慣れない、真っ白な景色が目に飛び込んできた。
数回瞬きをして、ゆっくりと周りを見渡して。
そうして気付くのは、ここは恐らく病院で、ベッドに寝かされているということ。
体を動かそうとしたが鉛のように重く、小さく声を漏らすと。

「大河」

不意に名前を呼ばれて。
その声のする方へゆっくりと視線を移すと、ベッドサイドの椅子に座って自分を覗き込んできた陸の姿があった。

「わかるか?」

そう問われ、小さく頷く。

「兄貴、俺…」
「収録中に倒れて、救急車で運ばれたんや」
「……あ、」

思い出すのは、高瀬とスタジオを出る途中あたりから意識が朦朧としてきていたこと。
廊下に出た記憶が無いということは、その前に倒れたのだろうと察した。

「俺、最低やな」

救急車騒ぎまで起こしてしまったのかと、そういえば倒れる寸前も感じた情けなさを口にすると、

「アホ」

深く息を吐いた陸から、ぽつりとそんなことを呟かれて。
そして陸はベッドに肘をついて、両手で顔を覆った。

「俺の不注意や」
「え…」
「薬が効いてない時点で、すぐに病院行かせるべきやったのに」
「そんな、兄貴のせいじゃ…」
「アホ、動くな」

自分のせいなのに責任を感じさせてしまったことに慌てて起き上がろうとした大河を、陸もまた慌てて押し戻した。
点滴のおかげなのかどうかは分からないが、耳鳴りと冷や汗だけは治まったように感じて、大河は改めて自分の犯した失敗を考える。

「みんな、迷惑やったやろな…」

レギュラー化を狙おうとみんなで話したばかりなのに、自分の浅はかな判断で無理をした挙句、倒れるなんて。
情けなくて悔しくて、大河は、空いた手で目を覆った。
そのまま、唇を噛み締めて黙った大河に陸は、

「またそうやって自分を追い詰めるんか?」

優しく諭すように言って、その手をそっと離してやる。

「迷惑どころか、みんな心配してたで」

本気で心配してくれた面々を思い出し、自分の弟は愛されているのだと、陸はつくづく思う。
それは、いつだって仲間を想い尽力する大河の努力があるからだ。

「俺も、めっちゃ心配した」

陸は、まだぼんやりと自分を見つめる大河の頭を撫でる。
考えてみれば大河だってもうすぐ25歳の大人なのだが、どうしても子供に見えてしまうのは、6歳も年の離れた兄弟だからなのか、それとも大河が持つ空気なのか。

―――まぁ、両方か。

「それから、お前はこのまま入院やからな」

少なくとも日曜までは、と、座り直した陸が告げると、

「え?」

突然、何ともいえない不安に襲われて、大河は小さい声で聞き返した。
すると陸はまた、大河の頭を撫で、

「大丈夫。急性胃炎やから、安静にしてれば治るで」

そう言って、また優しく笑う。

「そういえば、収録…は?」
「とっくに終わってる。お前のスケジュールは、高瀬が調整してくれとるわ。収録も、とりあえずお前抜きのところを優先してやってもらってる。あいつなら何とかしてくれるやろ。敏腕マネージャーでよかったな」
「そっか…。あ、いま何時?」
「夕方や、もう」
「え?!」
「お前に付き添って救急車乗って、スタジオ戻って、収録終わってまたここ来たんすよ、ボク」
「だぁぁ、ホンマにごめん兄貴…」

大河は、すまなそうに布団をかぶった。

関連記事
スポンサーサイト
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png 未定(○×○)【準備中】
総もくじ 3kaku_s_L.png ★恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png 未定(○×○)【準備中】
総もくじ  3kaku_s_L.png ★恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【『極夜』第3章アップ完了】へ
  • 【4-2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【『極夜』第3章アップ完了】へ
  • 【4-2】へ