FC2ブログ

「Beyond Silence(W大)」
2:Dilemma in Silence ~Side Taiga~

Beyond Silence 2-2

 ←Beyond Silence 2-1 →『Beyond Silence』第1&2章アップ完了
俺と史孝さんの間にできた、小さな秘密。
だからといって何が変わったわけでもなく。
2人で会うときは恋人同士の空気を楽しむこともするけれど、今までどおり史孝さんが女友達を連れてきて彼女たちを交えて遊ぶこともする。俺は女遊びはあまり好きではないけど、史孝さんが連れてくる人は美人のお姉さんばっかやし、悪い気はしなかった。
恋人同士の甘い空気も、女の子遊びも、純粋に仲の良いペットと飼い主のような関係も、史孝さんとなら全部楽しめる。これを最高の相手と言わず何と言えるだろうか。
しかもこの秘密の関係のおかげで、俺たちが会う頻度も激減することもなく済んだし、この関係は、楽しさだけでしかなかったはずやった。
少なくとも俺には、そうやった。

ふとした瞬間、気になる。
気になって仕方がなくなる。

「なあ、大河」
「ん~?」
「………」
「何、史孝さん」
「……いや、なんでもない」

最近史孝さんは、よく黙る。
何かを言いたげに俺を見つめてるから"何?"って訊いても教えてくれないし、こうして呼びかけておいて黙り込んでしまう。
そしてその後は大体が、"大河v"っていつもの笑顔で俺を抱きしめてくるんやけど、それは明らかに隠し事をしているのが分かる。それを必死で隠すから、また不自然で。

あんたが不意に見せる、壊れてしまいそうな脆い姿。

黙って俺を見るときの史孝さんは、俺が知っている、彼の隠された一面。何かを我慢するように、自分ひとりで抱え込んでジッと耐えているかのような。
最初はあまり気に留めない程度やったけど、一度気になると、それは頻繁に思える。
かつて俺は、自分が傍にいるときは史孝さんにそんな顔させないって誓ったのに。俺といるときの彼は、すぐそんな顔を見せるようになった。
守ってあげたいのに、救ってあげたいのに。

俺だけはあんたに、そんな顔させたくないのに。

今の俺じゃどうしてもあげられない気がして、戸惑いで行き場を失う。
行き場を失った俺の感情が、俺自身を黙らせ視線を逸らさせる。

「大河」
「ん?」
「好きだよ」
「俺も史孝さんが好きやで」
「うん、知ってる」

嘘や。あんたは何も分かっちゃいない。
逸らした視界の隅で彼の姿を捉え、小さく舌打ち。
ねえ、俺に何を期待してる?

いったいその口は、その瞳は、俺に何を伝えたいの?

こんな関係になって後悔してるんやろか。
新しい事務所も軌道に乗っていて、社長としての再出発も順調な男の恋人が、2年以上付き合ってもヌキ合うだけでヤらしてくれへん奴やなんて、確かに笑い種や。
だからもう要らないのに、やめたいのに、相手が俺やから言い出せないでいる?
だとしたら、何も気にしなくていい。
だって―――

楽しむだけの恋愛が得意なんやろ?俺だってそうや。
だから、そんなに苦しまなくて良い。もし言い出しにくいなら俺が切り出してあげるから、もっと分かりやすい態度とってくれへんかな。
俺?俺なら大丈夫。後釜ならいくらでもいるからさ。
その証にホラ、俺の体には明らかに移り香。あんたの誕生日に、ここに来る前に別の誰かと一緒に居た証。
こんな俺に捕まってないで、さっさと生産的な恋でもすれば?
俺たちはいつだって昔に戻れる。

……なんて。
それは、彼との付き合いで、俺が身につけたもう一つの自分の姿。
史孝さんの恋愛スタンスに合わせて作り上げた、この恋愛ごっこにマッチするキャラクター。
そのうち慣れて元々の恋愛観なんて麻痺していくかと思ってたけれど、未だにフィットしてくれない、大嫌いな自分。

いつからかこの恋は、楽しむだけでは済まなくなっていた。
それでも俺は何故か、やめようとか、逃げようとかは思わない。むしろ、真っ向から立ち向かっていきたいと思う。
だって、この2年の付き合いで分かったことがあるから。
それは、嘘を楽しむようなこの恋愛に潜む、ただひとつの真実。
俺が持ち前の演技力で完璧に隠している、あんたに知られてはいけない真実。
心の中でだけ、ひっそりと囁くんや。

「史孝さん、まだ起きてる?」
「……起きてるよ。何?」

好きや。

「………」
「大河?」

大好きや。

「……何でもない。史孝さ~んⅴ」

だから苦しませたくない。

「わわ、何だよお前」
「史孝さんの真似やん」

捕まったのは、いったいどっち―――?


第3章へ進む

関連記事
スポンサーサイト
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png ★パンドラの箱(三角関係)【連載中】
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png ★パンドラの箱(三角関係)【連載中】
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Beyond Silence 2-1】へ
  • 【『Beyond Silence』第1&2章アップ完了】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Beyond Silence 2-1】へ
  • 【『Beyond Silence』第1&2章アップ完了】へ