FC2ブログ

「一時停止(直×大)」
後編:再生

一時停止 後編-4 ※R-18

 ←一時停止 後編-3 ※R-18 →一時停止 Epilogue
*こちらはR-18ページです。
*ご理解ある方のみお進み下さい。





「ん…ぅう…ん……ん~~…」

テーブルに上半身を倒した大河が、後ろから貫いてくる直希に揺さぶられながら、片手で塞いだ手の下からくぐもった声を漏らす。どの部屋も防音壁だし、このレッスンルームは自分たちが使っている部屋とは少し離れているとはいえ、細心の注意が必要だと思ってのことだ。

「あ、大河…気持ちいいよ。大河は?」
「ん…んぅ…」
「ここ?」
「んん~っ」

直希の熱で奥を掻き回されて、いい所を何度も突かれて。その度に大河は、まるで下半身が痺れていくような快感に包まれていく。テーブルに上半身を預けていても足から崩れてしまいそうで……。空いた手を直希の手に伸ばせば、すぐに掴まれ指が絡んできた。

「ん…ん、ぅ…ぁっ」

ガクガクと揺さぶられながら同じリズムで漏れていく、大河の声。手で塞いでしまっているからいつも以上に聞こえづらくて、直希は耳を寄せるように大河の上に覆いかぶさる。そうすれば、吐息と共に漏れるその声がよく聞こえて、直希は満足そうに笑った。

「ねえ大河、知ってる?」

彼の耳元に唇を寄せて、囁くように呼び掛ける。

「大河の声ってね、何度も聴きたくなる声なんだってさ。クセになる声っていうのかな」
「あ…っ、ん、なん……知らな…」
「でもそれが歌声だけじゃないって知ってるのは俺だけだよね。だから我慢しないでほしいけど、ここじゃあ、たしかに、ね。
そういうことで大河。家帰って、もっかい聴かせて?」

最後にチュッとその真っ赤な耳にキスをすれば。

「アホッ、何が家帰っ……あ、んん~…」

悪態だけは忘れなかった大河だが、ナカをいい具合に突かれて声を出し、慌てて手で口を塞いだ。
その瞬間、大河のナカがキュッと締まって。

「おっと…大河、ちょっとタイム…」

思わず達してしまいそうになって、直希は慌てて堪えた。
ここで中に出すのはマズい。
だから直希は、レコーディングルームから拝借してきたポケットティッシュ(←用意周到)をポケットから出してテーブルに置くと、

「お前…いつの間にっ////」

いったいいつから企んでいたのかと、大河がまた真っ赤になって。
その瞬間、またナカが締まると……

「た、大河、ちょっ、待っ……あ―――っ」

たまらず直希は、大河の奥で達していた。




「ごめん!ホントにごめん!!」

トイレの洗面台。怒りか恥ずかしさか分からないが真っ赤な顔で眉を寄せながら個室から出てきた大河に、両手を顔の前で合わせた直希が何度も頭を下げた。
誰が来るかもわからないトイレで個室に一緒に入ることはさすがにできず、仕方なく大河一人ですることになってしまった後処理。とりあえずコンビニで食事を買ってこいという大河の命を受け飛んで行った直希は、落ち合うはずのレッスンルームに大河が居ないことで、こうして個室の前で待ち続けていたのだ。そして出てきた彼を前に、ぶん殴られることも覚悟で謝罪を続けている。
しかし大河からは、殴りも罵倒も来ることはなく。

「もう、ええから」

静かな声。頭に置かれた手も、殴るのではなく撫でてくれていた。

「大河…」
「不測の事態やし」
「でも」
「あそこであんなことすんのを俺が許した時点で、俺にも責任あるやん」

だからもういいだろうと、怒りではなくどうやら恥ずかしさで赤面し眉を寄せていたらしき大河が、困ったように直希の腕を引いた。

「そ、それよりメシ!腹減った!」

必死で切り替えを試みる大河は、それを食べる場所もレッスンルームにしている以上、入った途端にまた思い出すであろうことを忘れているようだが。

「そうだね」

それはそのときまた宥めてやればいいと、確かに誰かに見つかる前に部屋に入るべきだろうと、直希も大河と並んで歩きだした。

「大河のリクエスト、全部買ってきたよ」
「え。ホンマ?ぜんぶあった?」
「あったあった」

その後ろ姿を―――

「……終わるまでやっぱり辛抱出来ひんかったか…」

偶然見てしまったのが実だったのは、運が良かったのか悪かったのか。
確実なのは、レコーディングルームに戻った2人が、その日の作業が終わるまで実によって引き離されるということだ。


Epilogueへ進む

関連記事
スポンサーサイト
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ 3kaku_s_L.png ★恋人たちのクリスマス(ミックス)【連載中】
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ  3kaku_s_L.png ★恋人たちのクリスマス(ミックス)【連載中】
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【一時停止 後編-3 ※R-18】へ
  • 【一時停止 Epilogue】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【一時停止 後編-3 ※R-18】へ
  • 【一時停止 Epilogue】へ