FC2ブログ

「Assist(春&歩)」
春海の言い分

Assist 春海の言い分-5

 ←Assist 春海の言い分-4 →Assist 春海の言い分-6
栗ちゃんのシャツをギュッと掴んで、理性保つことに専念していたら…ゆっくりと唇が開放された。
彼の顔も上気してるけど、俺もそうなってる自覚がある。顔、めっちゃ熱いもん。
栗ちゃんの、赤くなった唇から、目が離せへん。

「なぁ栗ちゃん」
「ん?」
「もっとたくさんキスしようよ」

そう提案すれば、照れたように頷く。俺に半ば覆いかぶさるような体勢で、あんな大人のキスしてきて、男らしく口説いてきて、それなのにこれやもんな。

「栗ちゃん」
「何?」
「たくさんキスしたいからさぁ」
「ん?うん…」

意図をまだ読めていない栗ちゃんの体から隙をついてするりと抜けて。

「うわぁっ」

気を抜いた彼と、体勢を逆転させた。
というよりは、ソファに栗ちゃんを押し倒した。

「俺、こっちがええんやけど」

ニッと、笑ってみせる。
栗ちゃんは一瞬呆けた顔をして、そしてすぐに、その意図を理解して一気に慌てた。

「ままま、待って。え…えぇっ!?」

ありえないとばかりにパニクる栗ちゃんだが、いや、誰が見たってこっちやろ普通。
そんなお姫様みたいな反応するやつが、ねぇ?

「大丈夫。俺、優しくするから」
「ま、待ってハルさんっ!早まるなって。話し合おうよっ」

腕を突っぱねて、必死で抵抗を見せる。
"早まるな"って…お前は刑事か。
"話し合おう"って…どこの交渉人やねん。

「なら栗ちゃんは、俺を抱きたいの?」
「……え?」
「俺と付き合って、俺を抱きたいの?」

と、訊ねれば。
栗ちゃんがピタリと止まって。

「なんで…そう直接的なんだよ」

恥ずかしそうに、目を泳がせる。
……その時点でお前、決まりやろ。

「でも、話し合おうって言ったのそっちやで?」
「それは…そうだけど」
「男同士やから、確かにそこは大事やん。それとも栗ちゃん、経験あるの?男」

訊ねれば、また顔を真っ赤にして首をブンブン左右に振る。
ああ、よかった。

「俺も初めて。確かに……そうか、そうやな」

一方的に立場を決めてしまったが、こういうのって相手の気持ちも大事やったと反省。女の子と付き合ってれば考える必要なかったから、気付かんかった。
どうしたもんかと頭を掻いていると、

「ハルさんは……」

下の栗ちゃんが、俺の腕をそっと掴んで。

「俺を…抱きたいって、思ってるの?」

ああ確かに、直接的なのって照れるね。
ヤバイ……

「う、うん。まあ、願わくば?」
「反対側は、想像できない?」
「え……」

そんなの考えたことない。
男やからってのもあるけど、何より、栗ちゃんかわいいし。自分が下なんて、そもそも選択肢に入ってへんかった。
でも…
そういう選択肢もあるってこと、今更ながら気付いて。
コイツも男なんやなって、さっきキスされて、思ったら。あんな顔で口説いてくるんやって思ったら……そういう一面、知ってしまったら…

「あの、俺は、なんだけど…」

少しだけ体を起こした栗ちゃんが、俺の頬に手を伸ばす。
そしてそのまま、顔を近づけさせるように手を引いてきた。

「俺は、俺も、正直、ハルさんと同じこと思ってた」

好きだって思って、キスしたいって思って、願わくば…って。

「でも、そんなこと考えちゃいけないと思ったし、相方相手に下世話なこと考えてる自分が恥ずかしかったし。だから、敢えて考えないようにしてて」
「うん、俺も…」
「でも、今こうしてキスされて、真剣に口説かれて……ハルさんカッコいいって素直に思ったよ。俺いままで、ハルさんって見た目も言動もソフトな人だから、繊細なイメージがあったんだ。だから、なんか、こんな顔するんだとか、思ったら……忘れてたそういうこと、ふと思って」

恋人同士なら、当然そういう気分になるもんやから。
俺と同じように、たくさんキスして、相手の意外な一面知って……

「わからなくなったんだ。俺、どっちがいいのか……
まさか自分が、男らしく口説かれてこんな気持ちになるとか…ありえないと思うけど、でも、実際そうで…」
「うん。俺も、さっきの栗ちゃん、ドキドキした」

相手の男らしさ知った瞬間、男同士だからこそ出てくる"他の選択肢"に気付いた瞬間、

「正直、ハルさんなら、その……い、いいのかなって思えてきて…」

それもアリなんじゃないか、って―――

「マジ?!」

おお、それなら!とまた栗ちゃんの体を押し倒そうとすると、

「ちょちょちょ、まだ続きがあるんだっての!」

強い力で押し返される。

「もちろん、それもありだとは思う。
でも、やっぱり俺も…」
「ん?うん…つまり?」
「つまり……
 こ、交代制にしないっ!?」


……
………え?
いま、この子、何て言った?

関連記事
スポンサーサイト
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png ★直感(春×歩)【準備中】
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png ★直感(春×歩)【準備中】
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Assist 春海の言い分-4】へ
  • 【Assist 春海の言い分-6】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Assist 春海の言い分-4】へ
  • 【Assist 春海の言い分-6】へ