FC2ブログ

「Assist(春&歩)」
Epilogue~大河の後押し?~

Assist EP-1

 ←Assist 歩の言い分-2 →Assist EP-2
【Epilogue~大河の後押し?~】

遡ること、1週間前。

「大河ぁぁ、この牛乳期限切れやで~」

都内某所。
久しぶりに訪れた大河のマンションで、俺は冷蔵庫の牛乳を掲げた。

「んあ?1日や2日大丈夫やろ」
「1週間ですけど?」
「気合で飲めや」

いやいや、期限切れのモン飲ませるなよ。
そもそもこの部屋、なんか最近、生活観なくない?

「あ、卵も切れとる~」
「え~?ていうか、卵と牛乳で何したかったんや」
「ホットケーキ」
「小麦粉が無いっちゅーねん」
「あ~、そっかぁ」
「お前、そんな女子みたいなもんばっか食ってるからガリガリやねんぞ」
「え、俺の方がお前より体重あるで」(←身長は同じ)
「うるさい。あんなもん誤差じゃ」

とにかくお前はもう少しガッツリしたモン食え、って、冷蔵庫の前で食料を探す俺をどけた大河は、冷凍庫を漁って冷凍ご飯を出した。

「俺も腹減ったからチャーハン作ってやるから、待っとけ」

お。キタ!

「待ってました~大河の手料理」
「それが目的だったんやろ?どうせ」
「え、でも、その卵使うの?」
「高菜やん。卵は無し」
「え~~」
「なら要らないんか?」
「要る」
「やろ~?」

わがままな子は嫌われますよ、って、お前が言うか?それ。おねだり王子のくせに。
こんなんに女の子がコロッと騙されるんやから、世の中は不公平や。
まぁ、女の子に限らない…か?

「あ~なんか、本気で腹減ってきた」

高菜チャーハン想像してたら、腹がグーグー鳴り始めて。キッチンカウンターの前に座って頬杖をついて、早くできないかなぁ~なんて思いながら、じっくり大河を眺める。
何度見ても、鼻高いよなぁ。この鼻筋、憧れるわぁ。それに、頬のシュッとした感じも、キリっとした眉も、下がり気味なのに何故か鋭さも持つ目も、イケメンの要素なんに……なんで正面から見ると愛嬌100%になってしまうんやろ(笑)。
ていうか、ホンマ白いよなコイツ。俺も美白とか言われるけど、コイツって黄色人種っぽくないねんなぁ。兄の陸兄も白いけど、ここまでやないし。コイツの色白さって日本人離れしとるよなぁ。
髪の毛真っ黒な割りに、体毛薄いし色素も薄っすいし、ヒゲやって"どこに剃るモンあるの?"ていうぐらい薄い。

「何や」

俺の視線を感じた大河が、顔をあげて首を傾げた。

「大河ってさ、もう髪伸ばさんの?」
「は?」
「いや、この前の映画でさ、ずっと伸ばしてたやろ?んで、横の方だけ後ろに結んだりしてたやんか」
「役作りで必要になればまた伸ばすかもわからんけど、それが何やねん」
「あの大河、俺けっこう好きやから」

ホンマ、あれはよう似合ってたし、世間でも評判やった。本人は、女みたいで嫌やったらしいけど。

「お前、相変わらずキショいな」
「そんなことないって。ていうかまぁ、大河どっちも似合うからずるいよなぁ」

俺に長髪は無理や。

「直希は、どっちが好きって言うてる?」

その瞬間、大河がガタンッと手元を狂わせた。

「おいっ!危ないで!!」

包丁持ってるんやから。

「おおおお、お前、今なんて……」
「え~?だから、なお…」
「わーわーわー!やっぱ言うな」
「き…」
「言うなって!」

ふきんを投げて俺を攻撃する大河。
どっちやねん、もう。

「別にええやん。とっくに俺にはバレとるんやし。何でそんな動揺すんの」
「う、うるさいっ。ていうかお前、そういえばいつから知って…」
「最初から」
「は?」

幼馴染ナメんなよ。
ていうかフツーに俺、最初の頃(直希が片想いの頃)何気に敵視された気がするし。
だから、いつの頃からか2人の雰囲気が変わったのぐらい、ピンときてたわ。
ラジオにゲストで呼んでもらった時やって、逆に俺らのラジオに呼んだときやって、直希の車でスタジオ来るの何度も見たし。もともと生活観のなかったこの部屋が更に殺風景になってたのも……そういうことやろ?
同伴出勤するわ半同棲するわSNSで公開イチャイチャするわ、やりたい放題やな、お前ら。

「お前、ホンマにマジなんやな」

訊くだけ野暮やけど。

「なあ、大河て」
「……う、うるさい…」

顔真っ赤やで。目も泳いでるし。その表情がもう、物語ってるって。
いやぁ、ホンマ…

「こんなんのドコがええんかなぁ」

コロっといっちゃう女の子も、直希も。
ああでも、こうやって顔に出やすいところって、栗ちゃんもそうやんなぁ。そこがかわいいって思うってことは、コイツもこういうとこが相手の心をくすぐってるわけか。

「俺はチダちゃんとか栗ちゃんの方がダンチ(段違い)でエエけど」

何気にお気に入りのチダちゃんの名前を出せば、さっきまであたふたしてた大河が、キュッと、その気の強そうな眉を寄せた。

関連記事
スポンサーサイト
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ 3kaku_s_L.png ★恋人たちのクリスマス(ミックス)【連載中】
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ  3kaku_s_L.png ★恋人たちのクリスマス(ミックス)【連載中】
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Assist 歩の言い分-2】へ
  • 【Assist EP-2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Assist 歩の言い分-2】へ
  • 【Assist EP-2】へ