FC2ブログ

「Hide-and-seek(直×大)」
2:Breakdown

Hide-and-seek 2-3

 ←Hide-and-seek 2-2 →Hide-and-seek 2-4
こんなに重苦しい食事は、あっただろうか。

それは、陸と春海だけだけでなく実や拓郎や栗原、その他マネージャーら大勢が気付いていた。ホテルがせっかく用意してくれた美味しい料理も、完全貸し切り状態で盛り上がるはずの食事会場も、どこか緊張の糸が張り詰めている。
彼らの視線は、向き合いながらも黙って食事を摂る大河と直希に向けられていて。
バスの中でも、大河と直希は隣同士に座ってこそいたが、2人に会話は無く。どちらかといえば直希が大河を捕まえているような、そんな風にしか見えなかった。

「どうしたんすかね?2人とも」

心配そうに、栗原が実をつつく。リハーサルが終わるまではあれだけイチャイチャしていた2人だけに、飲み物を買って戻ってからのこの変わり様には、ついていけないとばかりに眉を下げて。

「さあな」

原因は恐らくあのユキとかいう奴だろうと、勘の良い実は、春海の表情から読み取っていたが。さすがの実でも、ならば一体何があったのかまでは分からない。

「何かあったん?」

実が春海に目を向けると、春海は無言で首を横に振るばかりで。それが、"訊かないでくれ"と言っていることは明白だった。

そんな周囲の視線に気付いているのかいないのか、相変わらず2人は無言だった。
大河は居たたまれなくなって、食事を早めに切り上げると、部屋へと戻るべく席を立つ。
が、

「まだ残ってるよ、大河」

クールな瞳で、直希が見上げてきた。
彼らの隣に居る高瀬と天野(←心配なので近くには居た)は、ビクリと肩を震わせる。

「…もう、腹いっぱいや」

周囲を気にしてるのか表情を引きつらせながらも笑顔でそう言って、大河は去った。
すると直希も、僅かに残ったおかずを掻き込んでから「ごちそうさま」と手を合わせて、さっさと席を立つ。
あっという間に2人が居なくなり、高瀬と天野は大きく息を吐いた。
そして、見ようによっては仲良く並んで会場を後にする2人を、陸はジッと見つめていた。
そのまま、春海に視線を移す。
明らかに他の面々と違う表情をしている彼に、陸は狙いを定めた。





食事会場を出た大河は、直希に連れられ、そのまま彼の部屋に訪れた。
とはいえ、2人の部屋は隣同士で。こんなときに限って、あまり嬉しくない偶然が起きてしまっていた。

「それで、どういうことか聞きたいんだけど」

大河をベッドに座らせ自分も隣に座った直希は、何とか保っている理性を必死で繋ぎとめるように、静かに問う。
大河は俯いたまましばらく考え込んでいたが、

「俺は、何もしてへん」

やはり、あの場でした発言と同じ言葉を吐いた。

「アイツとそんなことしない。次の朝やって、そんな、体がおかしいとかなかった」

言えるのは、さっきと同じことだけで。

「じゃあ何で、あの人、体のこと知ってるの?」

深雪が大河の体の秘密を知っていたことを直希が問い詰めても、大河にはもう、否定する自信がない。

「それは、分からん」

それが事実。
でも、

「確かなのは、ユキには流されへん自信があったことと、告白はしっかり断ったということや」

それだけは確実だと、大河は直希を見上げた。
信じてほしい、と。たとえ過去とはいえ、自分だって、誰でもよかったわけじゃないのだと。

「でも、泥酔してたんでしょ?」

直希が、静かに問う。
だが自分だって、大河を信じていないわけではない。

「それでも、無かったって、断言できるんだね?」

要は、そこが大事だと。
正体なくすほど酔い潰れていても深雪の誘いには乗らなかったと、そこまでいい加減な男ではないと、彼が断言してくれれば。
すると大河は、

「無い」

直希の望みに応えるように、目を見てきっぱりと答えた。さっきは思わず深雪の勢いに負けて反論できなかったが、絶対に無いはずだと。

「本当に?」

直希が、重ねて問う。
深雪が知っている、大河の体の秘密。それがどうしても引っかかり、そして春海が反論できなかった大河のあの日の様子が、直希の心を半信半疑にしていたのだ。
5年前。すでに自分と出逢っていた大河が、恋人にフられ、しかし相棒の自分はまだ未成年だったからなのか別の仲間を付き合わせたその日、いったい何をと……

大河はその瞳と声に、直希の"疑い"の色を感じとった。
無いと断言したにもかかわらず、信じてもらえていない。彼に疑われている。
それがやがて、大河からも自信を奪って……

「大河。あの人の言ってることは、全部デタラメでいいんだね?」

少しずつ、あの日の自分が、分からなくなって……

「全部って、わけでは……」

声が、小さくなっていく。

関連記事
スポンサーサイト
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ 3kaku_s_L.png ★恋人たちのクリスマス(ミックス)【連載中】
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ  3kaku_s_L.png ★恋人たちのクリスマス(ミックス)【連載中】
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Hide-and-seek 2-2】へ
  • 【Hide-and-seek 2-4】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Hide-and-seek 2-2】へ
  • 【Hide-and-seek 2-4】へ