FC2ブログ

「パンドラの箱(三角関係)」
10:あるがまま

パンドラの箱 10-1

 ←『パンドラの箱』第8&9章アップ完了 →パンドラの箱 10-2
【10:あるがまま】

それから、結局2回目でギブアップした大河を直希が抱えるようにして、2人で風呂に入って。
事後のベッドで直希は大河を抱きしめながら、改めてこれまでの経緯を打ち明けた。
無理強いした理由も、怖気づいた理由も、自分本位な驕りが邪魔していたことも正直に。
そんな直希の告白を驚いた顔で聞いていた大河だが、

「アハハ……何それ」

不意に、呆れたように笑って。

「アホやなぁ。もっと早く言うてくれたらよかったんに」

笑っただけで、許してくれた。
きっと実際は、いろいろ思うところもあるだろうが。その全てを昇華して、水に流してくれた。

『アホやなぁ』

大河が言うその口調は、直希が大好きなそれ。愛情がたっぷりこもったその言い方は、彼の優しさを象徴するもので。自分以外にもたくさんの人に向けられるものだが……

「ごめん」
「ええよ、もう。だから、ここでその話は終わりにしような?」

そう言って自らも抱きついてくれるのは、自分にだけだ。

「ありがとう大河」
「うん」
「眠い?」
「うん…解決したら、もうねむい」
「アハ…いいよ、寝て」
「ん……」

そのまま眠ってしまった大河の寝顔は、どこか遊び疲れた子どものよう。
直希はそっと彼の頬に触れると、

「お帰り大河…」

チュッとキスをして、自分も目を閉じた。





翌朝。
鳥の囀りが聞こえて、目が覚めた直希は、

「ん…たいが…」

隣に手を伸ばして目を開けたのだが、

「……ん?」

そこに大河が居なくて、

「―――えっ!?」

慌てて飛び起きた。
キョロキョロと辺りを見回してから、ベッドを降りて寝室を出る。

バタンッ

リビングの扉を勢いよく開けて中に入ると、

「うわぁ!!」

ソファを背に膝を抱えていた大河が、ビクンと体を震わせて顔を向けてきた。

「大河……」
「え??どしたん??」

テレビを見ていたらしき彼は、既に着替えも済ませていて。
飛び込んできた直希を、驚いて見上げている。
そんな彼に、直希はゆっくり近づいた。

「何してんの?」
「え?いや、ズムサタを…観てましたけど」
「そうじゃなくて」
「え?何?」

前夜の名残を一切消したようなその姿に、直希は困惑して頭を掻いた。
普通ここは、朝ものんびりベッドでいちゃいちゃだろうと。今日はお互い午後からの仕事だというのに、早起きして着替えて(←昨日洗った服)朝の情報番組を観るなんて、と。
もちろん今までも大河はそうだったが、それは、自分たちの関係が曖昧だからかと思っていたが。

―――天然かよ…

ここは恋人同士だろうがドライなのかと、直希はまた彼の"潔い"一面を知って。

「ハハハ……」

何だか振り回されっぱなしな自分がおかしくて、直希は力なく笑いながら、大河を抱きしめた。
自分が追いかけられているときは気づかなかったが、同じラインに立てば、彼の特異さをまざまざと感じる。
手強い相手だ。予測不可能なのは、仕事に関してだけじゃない。それは分かっていたことだが、恋愛でもそうだったのかと実感してしまう。

「焦ったぁ…くそ、何だよ」
「直希?」
「帰っちゃったかと思った」
「へ?」
「昨日、寝る前に俺が話したこと。もしかしてドン引きしたかなって…」

あの時は大河は笑って許してくれていたが、一晩眠って冷静になって、引いてしまったのではないかと。
そんな焦りを一気に感じて飛び起きたというのに、呑気にテレビ観賞とは。しかも子供みたいに、体育座りなんて……

「だいたい、その座り方、何よ」

安心と、脱力感と、それから彼の姿の愛らしさと、いろんな感情が混じって直希がぎゅうぎゅうと抱きしめれば、

「アハハ」

腕の中で、大河が楽しそうに笑った。
どの部分がおかしかったのか分からず、直希が体を離すと、

「お前、めっちゃ焦ってるやん」

その顔が面白かった、と大河が指差して笑う。

「俺それぐらいで帰る奴ちゃうで」

直希の頭をグリグリと撫でて、そんな風にも断言してくれた。たとえ"コイツは違う"と感じたとしたって、そんな不誠実なことはしないと。

「まあ確かに、ドン引きはしたけど、」
「え!?」
「その後めっちゃオモロくて、笑いが止まらんかった」
「へ?」
「やっぱお前、初体験で正座したタイプやろ~~」

意外と不器用な直希がおかしいのか、またもやその話題で大河がからかってくる。
だから直希も、彼の誘い笑いに自然に巻き込まれて。

「いやだから、スマートに出来たタイプだっての」
「その"スマート"って何やねん」
「俺が上手にリードしたってことでしょーが」
「脅したんやろぉ?どーせ」
「誰がヤンキーだ」
「アハハ……いててっ」

腹を抱えた大河が、腰に響いたのかそこに手をあてて体のバランスを崩す。

「あ、大丈夫?」

直希が大河を抱きとめて顔を覗き込めば、さっきまでのイタズラ小僧のような顔は消え去って、真っ赤になって俯いていた。
だからこういうところが、またたまらないんだ。と直希は思ったが。
朝っぱらから、しかもいろいろ体にダメージがきている彼に盛るわけにはいかないので。

「体辛いでしょ、ソファ使いなよ」

後ろから抱き上げるようにして、大河をソファに座らせた。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【『パンドラの箱』第8&9章アップ完了】へ
  • 【パンドラの箱 10-2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【『パンドラの箱』第8&9章アップ完了】へ
  • 【パンドラの箱 10-2】へ