FC2ブログ

「女は災い(陸×千)」
5:眠れぬ夜

女は災い 5-4 ※微R-18

 ←女は災い 5-3 ※微R-18 →『女は災い』第3~5章アップ完了
*こちらは軽くはありますがR-18ページです。
*ご理解ある方のみお進み下さい。





ホテルのベッドに寝転がって、千田は、終わった恋をぼんやり思った。
一見冷静に見られがちな陸だが、それは仕事上や表面上の彼で。実際は表情の変化はめまぐるしく、見ていて飽きなかった。
大河相手にムキになったり、時折見せるそんな子供のような一面も、愛しくて。そもそも彼のどの一片をとっても、その全てが千田には愛おしかった。
それは、今でも変わりなく……
そういえば彼と最後に体を重ねたのはいつだっただろうか。ふと、そんなことを考える。
あれはイブの夜だったから、2週間ほど前。そう、たったの2週間前だ。

―――有介、好きや……

耳元で囁かれた声は、目を閉じれば鮮明に浮かんできて。

―――なぁ、もうええか?

いつもそうやって、陸は中に入ってくる。
千田は、そっと自分の下着の中に手を入れた。

「………あっ」

想像だけでシたことなんてないし、そんなこと自分がするなんていつもなら考えられないが。
自分の手を彼の手に変換してしまえば、何もかも忘れていく……





風呂場で2人、熱いお湯に打たれながら、ただただ快楽を求める。
壁に手をついた大河と、彼を後ろ抱きにひたすら自らを打ち込む直希と…
シャワーの音に全てはかき消されるが、互いが互いを求める声だけは浴室に響き渡る。

「大河、気持ちいい?」
「…うん。直希は?」
「めっちゃ気持ちいいよ」

その会話だけが、ひたすら繰り返されていく。
直希の唇が、大河の肩、首筋、耳、頬、髪と、そこらじゅうを這う。
膝の力を失っても捕まるものもない大河が崩れ落ちそうになれば、直希が腰を抱いて支えるものの、体は徐々に前かがみになって。その分、直希が奥深く入っていく。その度に喘ぎながら大河は、壁についた拳をギュッと握って耐えた。

「直希…もう…」
「うん。俺もだいぶヤバい」

お互いの限界を確認し合うと、直希は大河の細い腰を軽々と抱え込む。もう片方の手は自身を掴む大河の手に重ね合わせるようにして握り込んで、

「一緒にイこ」

一気に絶頂へ向かっていった。





目を閉じたまま千田は、すべての感覚を陸に変換しながら、自分を追い上げていた。

「…ふ……っ、あっ…」

彼の自分への触れ方なんて、もう体がしっかり覚えていて。

『有介、力抜いて?』
『気持ちいいよ』
『なぁ、こっちは?』

陸の声は、鼓膜が覚えている。

すべてが初めて知った快感で、初めて感じた満足感で。
彼に教えこまれたたくさんの感覚を、どうやって忘れればいいのだろう?

『一緒に、イこうな…』

その声を再生しながら千田は、絶頂へと昇っていった。

ねぇ、陸。
今すぐ……会いたいよ。





熱いシャワーを頭からかぶりながら、陸は、最後にここに泊まった日の千田を思い出す。
久々の情事だったことと、その日に放送されていた番組で大河とじゃれ合っていた姿に何となく腹が立ったのと両方が重なって、いつもより多少激しくした。
そんな陸に最初は戸惑っていた千田だったが、決して乱暴なわけではない愛撫に体は正直に反応して、必死でついてきてくれた。
普段の子犬のような顔も、芝居で見せる鋭い顔も、どこにもない、自分だけに見せてくれる表情は、ゾッとするほど色気があって。

『陸……』

自分を呼ぶ声は、体の芯を貫いていく。
目を瞑って思い出せば、すぐそこにあの日の彼が…

「………はっ…」

下に手を伸ばした陸は、記憶の中の千田に誘導されていく。

『もっと……』

「……ぁ…っ」

『好き……』

圧迫感に眉を寄せながらも快楽を感じてくれていた千田が、絶頂へといざなってくれて。

イく瞬間。
昼間、去り際に見た、悲しい顔の千田が浮かんだ。

なぁ、有介。
さよならなんて……できるわけないやろ。


第6章へ進む

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【女は災い 5-3 ※微R-18】へ
  • 【『女は災い』第3~5章アップ完了】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【女は災い 5-3 ※微R-18】へ
  • 【『女は災い』第3~5章アップ完了】へ