FC2ブログ

「最愛(直×大)」
2:頼みの綱

最愛 2-5

 ←最愛 2-4 →最愛 2-6
21時半。
マンションに現れた千田を招き入れ、陸は帰りがけに買って来ていた惣菜を出して一緒に夕飯を摂っていた。

「話って何や?」

朝いちの新幹線に乗るから今夜は自分のマンションに帰るという千田には、睡眠時間を考えればそこまで長居させるわけにいかない。だから陸は、自分から話題を出してやる。
すると、千田は一瞬躊躇してから、

「ごめん。あれ、嘘」

バツが悪そうな顔をして、意外な言葉を返してきた。
あまりにも予想外の答えに陸が唖然としていると、

「陸が、心配だっただけ」

箸を止めてまっすぐ向き合った千田が、そう続けた。

「え……俺?」
「うん」
「何で?」

千田が真剣に話したかった理由が、まさか自分たちのことだなんて、と思ったのもつかの間、

「陸、最近悩んでるみたいだったからさ」

まるでとっくに気付いていた、とでもいうかのように返される。

「電話で話してても会ってても、何ていうか、ときどき上の空になるっていうのかな。ひとりで考え事してるなって、思って。それぐらいは俺も、分かるようになったんだ」
「…………」
「だからずっと気になってたんだけど、言い出しにくくて。何て切り出せばいいのかなとか、はぐらかされたときにどこまで突っ込んでいいんだろうとか、いろいろ…」
「…………」
「俺、これでもいろいろ心配してたんだよ?俺でよかったら話してほしくて。俺でよかったら、一緒に悩みたいなって……」

真摯で、飾りの無いストレートな言葉が、陸を射抜いてくる。
自分を真っすぐ見つめる、千田の澄んだ瞳。いつも少し潤んでいる漆黒のその瞳は、どこまでも透明で美しくて。
自分を吸い込んで包み込んでくれるような、そんな気持ちになった瞬間、

「有介……っ」

陸は思わず手を伸ばして、その手を握り締めた。
その上からそっと、重ねられる手。何も言わなくても、包んでくれる温もり。

「ありがとう」
「心配したよ」
「うん、ごめん」

千田に話していいのか、陸は正直まだ迷っている。しかし、こんな優しさに包まれてしまった自分には、もう隠せない気もして。
すると、いつの間にか隣に移動してきた千田が、ギュッと抱きしめてきた。

「じつはさ」

大丈夫、とでも言うかのように陸の背中をポンポンと叩いた千田が、何かを思い出すように少し微笑んだのが、声で分かる。

「俺、今日、大河さんに背中押してもらって陸に連絡できたんだ」
「……え?」

その告白に、思わず陸は千田から少し体を離し、彼を見つめた。
千田は、やっぱり照れくさそうに笑っている。

「俺、どうしたらいいかずっと迷ってて。そしたら大河さんが声かけてくれて」
「大河が?」
「うん。"なんか悩んでるのか?"って。ホント、よく見てるっていうか……」
「いつの話?」
「だから今日だよ。それで、俺がその場では言い辛いって気付いたのか、休憩のとき連れ出してくれて。それで俺、話したんだ」

陸が悩んでいるようだけどどうしたらいいか分からない、と。素直な千田は、白状したのだ。
すると大河はしばらく千田を見つめていたが、やがて優しく微笑んで、

『なら、会っておいで』

そう言ってくれたのだという。

「気になるなら、はっきり言ってくればいいって、はぐらかされたら怒ればいいって。はぐらかすってことは悩んでる証拠なんだから、それも言わずに心配だけさせてるなんてふざけんなって、怒っておいでって。吊るし上げてでも吐かせればいいって(笑)。さすがに俺そこまではできないかもしれないけど、でも大河さんの言うことはもっともだし、なんか勇気出たっていうか……
日曜日も東京来るし、次の日もゆっくり帰れるから日曜日にしようかと思ったけど、勇気がしぼむ前に行こうって思って。だから"今日会ってきます"って宣言して、俺、ここ来たんだ」

大河らしいアドバイスのおかげで、一歩を踏み出す勇気が出たと千田は話す。そんな千田に、大河も笑顔で背中を押してくれたと。

『チダちゃん、兄貴のことホンマに大事にしてくれるんやね。ありがとな』

大河は嬉しそうにそうも言ってくれたのだが、それを自分の口から陸に報告するのはさすがに照れくさくて、千田は伏せておいた。
だが、

「それで大河さん、おかしなこと言ったんだ」

ふと思い出した、あのとき何となく聞き流してしまっていた彼の言葉を思い出して、そう言った。

「ん?」
「大河さん、俺が"今日行く"って言ったとき、それなら陸に伝言頼みたいって」
「え?」

思い当たる節がなく、陸は首を傾げた。自分に何を?と。
すると千田は、大河から言付けられた言葉をそのまま伝えた。

『そっち行ったらな、兄貴に、俺が"チダちゃんになら話していい"って言うてたって伝えといて』

「………え?」

陸は、思わず目を丸くした。
大河の言葉の意味、自分には分かるからこそ、意外すぎて。

「アイツが、ホンマに?」
「うん。よく意味が分からないんだけど、大河さん確かにそう言ってたよ。"兄貴が一人で背負う必要はない"って言ってたって伝えてくれ、とも……」
「……俺が…?」
「"その代わりチダちゃんも、まだ誰にも言わないでね"とも言われたんだけど……」

まったく意味が分からない、とばかりに千田は首を傾げる。
しかし陸は当然、全てを理解していた。
大河は、千田の"陸が悩んでいるみたいだ"という言葉で、その原因を正確に悟ったのだろうと。その上で、千田になら真実を打ち明けることを許可したのだ。
兄が、一人で悩まないで良いようにと。
自分は、一人で抱え込んでいるくせに……

「不公平な……」

だから思わず陸は、そんな悪態をこぼす。

「陸?」

大丈夫?と、千田がまた覗き込んできた。
そんな、誠実で優しくて、そして愛しい顔を、陸はジッと見つめる。

「他に、アイツ何か言うてたか?」
「他?」
「たとえば、自分自身のこととか」
「??特に、何も」
「そうか。アイツ、体調どうや?」
「ああ、最近はよさそうだよ?退院してからは、食事もちゃんと摂れてるし、撮影でも走り回ってるし」
「そうか」

何も知らずにキョトンとしている千田に、やっぱり陸は迷いを感じた。彼に、こんな秘密を背負わせていいものだろうかと。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ 3kaku_s_L.png ★Old flame(実×大河)【連載中】
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大河)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ  3kaku_s_L.png ★Old flame(実×大河)【連載中】
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大河)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【最愛 2-4】へ
  • 【最愛 2-6】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【最愛 2-4】へ
  • 【最愛 2-6】へ