FC2ブログ

「最愛(直×大)」
2:頼みの綱

最愛 2-7

 ←最愛 2-6 →『最愛』第2章アップ完了
「……嘘…」

陸の告白を聞いた千田は、目を丸くして唖然としていたが、やっと口を開いてそう呟いた。

「そんな、まさか…」

思っていた以上に重大な事実に、戸惑いを隠せない。
しかし、陸があれだけ悩んでいた理由も頷けた。

「あ、あの…それで、そのこと、他に誰が?」
「俺と大河と、親父と、高瀬と岡さんと社長や」
「鈴野は?」
「知らん」
「え?」

そんなことありえないとばかりに、千田が眉を寄せた。

「でも話さないと…ていうか鈴野には話すべきじゃ…」

恋人同士ならいずれバレるのだし当然そうなるはずだろうと、千田は陸を覗き込む。

「事実は、今は言わない方がいいってこと?こっちに戻ってから話すつもりなのかな?」
「最初はそのつもりだったかもしれんけど、今は……」
「?」
「ずっと、言わないつもりやな」

大河が陸に、自分が直希と別れるつもりだと告げたのは、4日前の日曜日のこと。その前に会ったのは先週の火曜日で、そのとき大河は直希に打ち明けることを"少し考えたい"とは言っていたものの、別れるという結論は口にしなかった。実曰く、直希と大河が揉めたらしいというのは1週間程前の話のようだから、恐らくそれが引き金だと陸は確信している。
きっと大河は、直希と揉めたことで別れを決意したに違いないと。
これを機にこのまま離れてしまうのが一番いいのかも、なんて。別れることにも彼に真実を打ち明けることにも躊躇していた中で、良くも悪くも背中を押されてしまったのかもしれない。

「ずっとって、どういうこと?」

2人の事情を知らない千田が、何か嫌な予感がしつつもそう問いかけてくる。だから陸は、はっきりと教えてやった。

「あの2人は終わった」
「……え…」
「大河が終わらせた」

千田の目が、戸惑いで揺れた。

「だって大河さん、陸が一人で抱えないためにって俺の背中を押したんだよ?」
「そうや」
「それなのに、何で自分は……」
「ホンマや。でも俺は……」
「陸?」
「俺は、アイツの決意を、知ってて止めてやれなかった」

『兄貴やったら、チダちゃんと別れないって断言できるか?』

あの言葉に惑わされて、止めることを躊躇するどころか、思わず納得すらしていた。
自分が大河の立場だったら、千田に"傍に居てくれ"と言えるだろうかと。

『たらればの話は、無意味です。実際そうなってみないと分からんことをウダウダ考えるなんて、無駄なんですよ』

数時間前、実にそう言われるまで、迷っていたのだ。

「アイツさ、"冷めた"って言うたらしいで」
「冷めた…?」
「直希のこと、もう気持ちが冷めたって」
「そんなの…嘘に決まってる」
「そうやろ?お前もそう思うよな?ありえなすぎるもんな?こんな短期間で、って。それなのに、わざとそんな愛想尽かしみたいなこと言って、悪者になって……」

誰が聞いたっておかしいことを平然と言ってのけて、直希に冷静な判断ができなくなるような衝撃を与えて、大河はつくづく愚かな決断をしたものだと陸は頭を抱える。愛する人を思うからこそとはいえ、その人に恨まれるようなことを言うなんて、と。
しかし、千田は違うようで。

「そうじゃない」

静かに、きっぱりと否定した。
それがどの部分についてか分からず陸が首を傾げると、

「冷めるわけがない。根拠はある」
「?」
「寧ろ大河さん、鈴野のこと、めちゃくちゃ好きだよ」

まるで泣き出しそうな顔で、悲しそうに千田が微笑む。その顔に、陸は胸が締め付けられた。

「好きで好きで、きっと仕方ないんだ」
「……有介?」
「俺は知ってる。だからきっと大河さんは、怖いんだよ」
「怖い?」
「うん。鈴野に、真実を知られるのが」

心配をかけたくないだけじゃない、迷惑をかけたくないだけじゃないはずだ。と。

「真実を知られて、それでもし、想定されるような事態が起きたとき……」

そこで思わず千田は一瞬声を詰まらせて、

「そこで離れることの方が、きっと怖いんだ」

自分たちの意思とは関係なく無条件に切り離される、その方がきっと。

「もちろんそんなこと起きないって俺は信じてるけど、でも、絶対じゃないから」
「…………」
「でも俺は、それでも大河さんの判断は間違ってると思うよ?」

理解した上で、それでもこれは違うと、

「もしも俺が鈴野だったら、後からそんなこと知ったら……立ち直れない」

千田は最後にそう断言した。時間が経てば経つほど、その事実を知ったときのショックは大きい、とも。
自分がそいつだったら、なんていう"たられば"の話は無意味だと、陸は実からそう言われて納得したばかりなのに。実際そうだと思うのに。千田のその言葉だけは、陸の胸にじんわりと染み込んでいった。
そして染み込んだ部分が、ただただ熱くなって―――

「俺もや」

黒い瞳に吸い込まれるようにその人を抱きしめて、陸はそれだけを答えた。


第3章へ進む

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ 3kaku_s_L.png ★Old flame(実×大河)【連載中】
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大河)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ  3kaku_s_L.png ★Old flame(実×大河)【連載中】
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大河)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【最愛 2-6】へ
  • 【『最愛』第2章アップ完了】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【最愛 2-6】へ
  • 【『最愛』第2章アップ完了】へ