FC2ブログ

「最愛(直×大)」
5:臆病者の嘘

最愛 5-6

 ←最愛 5-5 →最愛 5-7
すると大河もようやく状況を呑み込んだのか、観念したように体の緊張を解いた。

「……兄貴から、どこまで聞いた?」

ゆっくりと直希から体を離し、やっと口を開く。

「全部」
「全部?」
「そう、全部」
「そうか」

要は、陸が知る全ての情報を知ってしまったのだと、大河はすぐに理解した。そしてそれは、大河が知りうるすべての情報でもあるから、

「なら、それが全部や。俺が話すまでもないやんか」

視線を逸らしてそう吐き捨てたのだが、

「そんなことない」

まだあるだろうと、直希が俯く大河を覗き込むように顔を傾けてきた。大事なのは、その先の話だと。

「体のことは分かったよ。じゃあ、それを踏まえた上で、大河はそれでも俺から離れたい?」

大河が別れを選んだ理由は、十中八九、病気が原因。
そして今の問いに大河が黙り込んだことが、答えだと、直希は確信した。
自分の問いに答えられなかったことが、"もう好きじゃない""冷めた"と5日前と同じトーンで答えられないどころか頷くことすらできなかったことが、それを物語っていると。

「俺は別れない、離さない。
言ったよね?愛してるって。俺は決して、戯言や自己満足で言ってたわけじゃない。その重さは、大河も知ってるはずだよ。
その俺を捨てるっていうなら、俺と別れる気持ちは変わらないっていうなら、それ相当の理由が必要だよ」

どんな理由だって直希は納得するつもりはないが、大河にも弁解の余地は必要だから、ちゃんと話してくれという願いを込めて促す。そこからこぼれていく全ての不安を、迷いを、断ち切ってやりたいからこそ。
すると、

「……嫌やねん」

俯いた大河が、ボソリと呟いた。
何かに耐えるようにギュッと拳を握りながら、ポツリポツリと。

「兄貴が言うたと思うけど、俺はこれから、この問題とずっと向き合っていかないといけない。たとえ改善されたとして、また悪化する日が来るかもしれない。そういう波と、上手に付き合っていかなあかん。サーファーかって感じやわホンマ」

自虐的に笑うのは、大河が自分の世界に閉じこもろうとしているときの癖。

「でもな、俺はそれでも頑張る。だってそうすれば仕事続けられる。歌を歌える。それに、死んだオカンのこと考えたら、絶対に俺は負けたくない。
でも俺はビビリやから…ホンマに辛くなったら、怖くなったら、周りに当たるかもしれん。苛立ちとかぶつけるかもしれん。お前が傍に居たら、その対象はお前になってしまう。それが嫌や」

そう言って、握り締めた手をジッと眺めながら、唇をかみ締める大河に、

「大河……」

直希は、言葉が見つからない。
一番大変なのは彼本人なのに、相手を気遣ってそんな考えにいきつく彼が悲しくて。

「お前に八つ当たりして、お前に弱気なこと言って困らせて。そんなん嫌や。そんなことしたら俺、冷静になった瞬間に罪悪感で潰れる」

愛する人を傷つけるのは自分なのだから、後でたくさん責められるならまだしも、理由が理由だからと誰も自分を責められないなんて。それはとても卑怯だと、大河はそう思えて仕方ないのだ。

「それに……」

もうひとつの、大きな理由。

「全部聞いたなら、俺がどういう状況で、最悪どうなるかってことも聞いたやろ?」
「…………」
「聞いたよな?」
「……うん。聞いたよ」

直希が、そう答えるのを確認して。
大河はゆっくりと顔を上げ、真っ直ぐに直希を見つめて言った。

「俺は、そうなった時……お前に見られたくない」

震える声と、揺れる瞳。
大河の本音に、今度は直希が、言葉を失い目を見開く番だった。

「たとえ今を乗り越えたとして、またいつ、同じぐらい悪くなるときが来るかも分からん。そしたら当然、同じリスクが発生する。そしたら今度こそ、アカンかもしれない」

だから、

「俺はそうなった時、その瞬間を、お前に見せたくない。
俺がいなくなる瞬間を、お前に見られたくない。
お前を置いていく瞬間を、俺は見たくない……っ」

愛する人の心に、大きな傷を残したくない。
愛する人を置いていく無念を、抱えて逝きたくない。
心を引き千切られながら消えていくぐらいなら、

「だから俺は、」

最初から無くなっていた方が―――

「ふざけんなっ!」

直希はたまらず怒鳴ると、大河を一気に引き寄せて、抱きしめた。

「そんなこと絶対にさせるもんかっ」

何てことを考えるのだと、強く強く抱きしめる。

「そんな理由で、俺から離れたい?冗談じゃないよ。
そんな弱気になって……俺が居ないとそのザマじゃないか!母ちゃん泣いてるぞ!」

一緒に居るから強くなれる。どうしてそれに気付いてくれないのだろう。一人で悩むからそんな結論を出してしまうのに。

「俺に話さずに悩むことがおかしいよ。俺に話せば別れる選択肢失うから?当然だ。何があったって別れるつもりなんてない。
何でだか分かる?俺には大河しかいないからだよ」

初めて愛した人も大河なら、初めて愛された人も大河だ。
心を揺さぶられるようなこんな気持ちを、自分にも執着心があるということを、自分にも欲があるということを、愛し合うことの幸せや喜びを、教えてくれたのは彼なのに。
人の心をここまで自分一色に染めておいて、最期は隠れて、なんて……

「いい?俺はね、そんな風に大河が黙って居なくなったら、生きていけないよ」

それは決して大げさではなく、直希の、ありのままの真実だ。

「分かる?俺も生きていけないんだよ。少なくとも正気じゃいられない。
それでも大河は、俺と離れるべきだって思うの?俺の人生狂わせるリスクを知ってるのに、それでもこの選択が最善だって言える?」

そう問えば、大河もさすがに黙り込んだ。

「言ったよね?何度も。俺の愛情の重さを見くびるなって。
俺をここまで夢中にさせた責任ぐらい取れよ。全部俺に見せろ」
「…………」
「大河が大事に考えてくれてる俺の人生はね、大河と一緒だから意味があるんだよ。
俺の全部が、大河次第なんだ。俺の運命は、大河が握ってる」

それを"依存"と言いたければ言えばいいと、直希は思う。大河にぶら下がっているわけではないからそれは違うとは思うが、こんな風に彼の全てに自分の人生が左右されることも依存だと言うなら、言えばいいと。
そもそも、自分の人生を、愛する人に賭けて何が悪いのだ。命がけで人を愛して、何が悪いのだと。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ 3kaku_s_L.png ★Old flame(実×大河)【連載中】
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大河)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ  3kaku_s_L.png ★Old flame(実×大河)【連載中】
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大河)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【最愛 5-5】へ
  • 【最愛 5-7】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【最愛 5-5】へ
  • 【最愛 5-7】へ