FC2ブログ

「最愛2(直×大)」
2:静かな足音

最愛2 2-3

 ←最愛2 2-2 →最愛2 2-4
拓郎たちが来ている間に、直希は千田と共に昼食がてら大河の飲み物を買いに出た。

「そうだ鈴野、さっき陸さんとか実さんたちにも話したんだけど」

エレベーター待ち中、千田が不意にそう口を開く。
ん?と隣を見遣ってきた直希に、

「事務所への連絡係、俺が代わるよ」

そう告げた。

「え?」
「俺と陸さんのことはみんな知ってるから、俺が鈴野みたいに大河さんとこに出入りしてるのもみんな分かってるし。だから、俺が仲介役やっても問題ないと思うんだ。鈴野や陸さんはもちろん、実さんだってタクさんだって、こういうの話すの辛いだろうって思って」
「千田?でも…」
「大丈夫だよ。何か用があれば俺に連絡してくるようにみんなに言っておく。見舞いを断ったり話せない内容を断ることぐらい、やるよ。気にしないでいい。ハルさんへの連絡も、俺がやることにした。高さんにも俺が連絡する。そうすればきっと、岡さんとか社長にも連絡行くだろうし。
だから鈴野も気にせずに、大河さんのことだけ考えて傍に居てやってよ」

千田の芯のしっかりした性格は、やっぱりこの状況でも大いに発揮されて。黒目がちの懐っこい顔立ちが、こういう時にはやけに頼もしく見えるから、

「うん。じゃあ頼むよ」

ありがとうという気持ちを込めて、直希は頷きながら微笑んだ。

「ていうか、昼メシちょっとだけ食ってから倒れるって、大河さんらしくない?」
「言えてる。ちゃんと自分の好物に箸つけてからって、なぁ?」
「昨日の夜、鈴野が歯磨きしてやったんだって?」
「うん。でも、実が下の売店で買ってきた歯ブラシ、赤ん坊用の方でさ。結局買いなおしに行ったんだよ、俺」
「あははっ」

いつの間にかいつもの調子が戻って受け答えしてくる直希に、千田は合わせてやりながら笑う。どんな状況でもマヌケなエピソードにしてしまう大河と、そこに拍車をかけた実の天然に笑っている直希は、少しリラックスしているようにも見えて。
それを確認した千田は、

「ねえ鈴野。昼メシ、ラーメン食いに行かない?」

そう誘った。

「この近くに出来たんだ。歩いてすぐのとこ。美味いよ。大河さんも気になってたみたいだし、こんど連れて行ってあげなよ」

当たり前のように、その名前を出してきて。そんな千田の態度は、腫れ物に触るように接してくるわけではなく、敢えていつもどおり。
そしてそれが、直希にはありがたかったし、何だか心強かった。
だから自分も、笑顔でそれに乗ることにした。

「よし、行くか。おごってやるよ」
「え、マジ?俺、大盛りで半チャー付けるよ?」
「おう。俺もそれでいくわ。
ところでダーチー、そろそろ俺のことも名前で呼んでくれない?」
「へ?鈴野だって俺のこと苗字で呼ぶじゃん」
「千田は誰からも"千田"だろ?俺は名前で呼ばれてるのに千田だけ"鈴野"って。何か壁があるじゃん。それに俺ら、他人じゃねぇんだし」
「他人でしょ」
「寂しいこと言うね」
「ハハッ、冗談だよ」

クセモノ兄弟の恋人同士、仲良くやれそうだ。





しかし一方で。
大河の容体は、一向に回復の兆しは見えなかった。
黒崎も大河の前では表情を変えなかったが、陸や海斗を呼び出して説明をしているときは、終始固い表情をしていた。

「大河、背中痛くない?少し起きる?」
「うん、そうやな」
「じゃ、ついでに少し水分も摂ろうか」

拓郎と実はとっくに仕事に戻り、千田も戻り、海斗と陸が食事へ向かった夜。再び2人きりになった病室内で、直希が大河に手を貸して起こしてやり水を飲ませると、

「ありがとう直希」

さすがに冗談を言う気力も失った大河が、それでも笑顔を作りながらそう言って。

「少し、寄りかからせて」
「うん、もちろん」

ただ静かに頼ってくる。
八つ当たりも弱音を吐くことも、大河本人が懸念していたようなことは一切せずに。

「このまま、ちょっとだけ寝てもええか?」
「いいよ。たくさん寝な」
「ん……」

彼の目の前に居るのに苦痛を和らげてやれない自分が歯がゆいが、こうして求められていることが、直希にとっては唯一の救いだった。


それから陸と海斗が戻り、交代で直希が夕飯を摂りに行った。もちろん直希には食事なんて摂る気分ではとてもなかったが、それは陸と海斗だって同じことだからと、自分が倒れるわけにはいかないのだからと言い聞かせて、売店で買った味気のない食事を口にした。
そしてまた3人で大河を見守りながら、大河を落ち着かせるためにも何て事のない雑談を3人で交わす。大河も、答える元気は無さそうだが時折耳は傾けているようで、バカらしい会話に笑みを見せることもあった。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【最愛2 2-2】へ
  • 【最愛2 2-4】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【最愛2 2-2】へ
  • 【最愛2 2-4】へ