FC2ブログ

「立ち入り禁止(誠×風)」
3:時限爆弾

立ち入り禁止 3-1

 ←『立ち入り禁止』第2章アップ完了 →立ち入り禁止 3-2
【3:時限爆弾】

それから数日後。
正確には、誠が高瀬に気持ちを知られた夜から、1週間後のこと。
翌日収録するシーンの台本が大幅変更になったことで、誠は2人のシーンを一度読み合わせておきたいという風見に付き合い、楽屋で彼と向き合っていた。
幸いにも楽屋はこの後使う人間が居ないので、まだまだ居られる。お互いマネージャーは先に帰して、差し入れの菓子をつまんだりしながら読み合わせていた。

「なあ、誠」

そろそろ終わりでいいだろうかと考えた誠がその言葉を出す前に、台本をぱたんと閉じた風見がそう声をかけてきて。

「場所変えてやろうよ」

顔を上げた彼が、ニコッと笑ってそう言った。

「変えるって、こんな時間からどこに?」

そもそも、もうけっこうバッチリじゃないだろうかと誠が首を傾げれば、風見は笑顔を崩すことなく応える。

「誠んチ。今日泊めてよ」

これが、全ての始まりだった。
最初から、いや、読み合わせのかなり序盤からというべきか。
風見は、それが目的だったのだ。





「ここ来るの久しぶりだなー」

促される前に勝手にソファに腰を下ろした風見が、部屋の様子を伺いながらしみじみとそんなことを言う。だから、思わず誠は笑った。

「何言うてんの。1週間前に来たやん」
「え?ああ、そうだったな。でも俺ほら、酔ってたからさ」
「あんたがシラフでこの部屋来たことなんてないでしょ」

もっと言えば、自分の足で来たことも無いのじゃないかと、誠は思う。誠がここに引っ越したのは2年ほど前だが、風見が初めてここに来たのは昨年のドラマの打ち上げ後。それ以来彼は何度かここに訪れているが、全てが先週のような状態だったのだから。

「んなことないよ。酷いなぁ誠」

と、いちおう反論しつつも、ならばそれはいつだと訊かれたら絶対口ごもるだろうという自覚は本人もあるようで、風見は軽い口調で乾いた笑いをするにとどまっている。そんな風見の思惑を誠も正確に察して、また笑った。

「何か飲む?…って、水か缶コーヒーしか無いわ」
「じゃあ缶コーヒーで」
「ブラックか砂糖ミルク入り」
「砂糖ミルク入り。疲れてる体には糖分必要だからね」
「ああ、そうやね」

確かに今日は早朝からずっと撮影で、頭も体も疲れた。だから自分はブラックにしようとしていた誠も風見に乗っかることにして、砂糖ミルク入りの缶コーヒーを2本取り出すと、リビングに戻って1本を風見に渡した。

「サンキュー」

缶コーヒーを受け取った風見が、カチンとプルタブを開けている。誠は、台本を読み合わせすることを考えれば向き合うべきだろうと、自分は床に座ろうとしたのだが、

「誠、こっちこっち」

誠のシャツの裾を引っ張った風見が、自分の隣をポスポスと叩いた。

「何?」
「こっち、座れよ」
「いや、俺はこっちで」
「床硬いだろ。ほら、風見の隣、空いてますよ~」

いつぞやの芸人のネタを使ってそんなことを言いながら、いいからこっちに来いと、自分の隣を叩いてくる。

「何で隣やねんて。向かい合った方が読み合わせしやすいやんか」

どう考えたってそうだろうと、あんたが付き合ってくれと言ってきたのじゃないかと、誠が一層眉をひそめれば、

「読み合わせする必要ねぇもん」

しれっと、風見はそう吐き捨てた。

「は?何それ」
「だってお前、ちゃんと覚えてる感じだし?」
「……は?いや、あんたが…」
「俺?俺もとっくにバッチリよ」
「え、ちょ……だって……」
「場所変えてる間に覚えちゃった」

誠が運転してくれている間に、助手席で。と、風見が無邪気に笑う。
そこでようやく、誠は風見の真の意図を理解した。

「涼太さん、最初から俺んチ泊まる気やったんやろ」
「えー」

曖昧な返事をしながら風見はまた笑うが、その顔は、あきらかに図星であることを物語っていて。
確かにあのスタジオからなら、風見よりも自分のマンションの方がだいぶ近い。そこにも気付いた誠は、風見の意図を更に理解できた。

「……涼太さんあんた、楽しようとしたやろ」
「なんだよ、失礼だな」
「だったら最初から泊めてくれって言うたらええのに」
「だってさぁ、理由がなかったら、泊めてくれないだろ?」
「何それ。泊めてやるって」
「うっそだぁ」

誠がそんな優しいわけない、と風見が目を細める。
だから誠は、あんたに言われたくねぇよ、と反論しようとしたのだが、

「とりあえず誠、こっち」

またもや風見が、自分の隣をポスポスと叩いて促してきた。
そんな彼を、完全に不信感まるだして誠が見ていれば、

「こっち!」

三十路の大人の男とは思えない口調で、強くねだってくる。
しかしこれが妙に似合っているのが風見で、これに弱いのが誠(+その他大勢の男)なので、

「……わかったよ」

結局従って、彼の隣に座った。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【『立ち入り禁止』第2章アップ完了】へ
  • 【立ち入り禁止 3-2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【『立ち入り禁止』第2章アップ完了】へ
  • 【立ち入り禁止 3-2】へ