FC2ブログ

「★立ち入り禁止(誠×風)」
3:時限爆弾

立ち入り禁止 3-2

 ←立ち入り禁止 3-1 →立ち入り禁止 3-3
それにしても、なんでそこまで考えるのだろうと、誠は思う。
自分は理由が無いと風見を泊めないだなんて、どうしてそんなこと考えるのだろう、と。

そして思うのは、最近の風見の態度。
最近というのは、ここ1週間。そう、酔って自分にキスしてきた日以来。あの日から風見の様子がおかしいと、誠は感じている。

―――いや、俺が変なのか?

風見がベロベロに酔ってたとはいえ、キスなんてされたから。
気まぐれでされて、嬉しくもなんともなくて。ただただ、痛くて苦しかったあのキス。
それでも、苦しいのは自分だけでいいと、誠はそう思っていたのに。何も知らずにそんなことやってのけた風見に、時間が経ってよくよく考えると苛立った自分も居たりして。相反する気持ちが、この1週間の誠を悩ませている。

「なんか、こうやって誠とじっくり話すの久しぶりじゃね?」

風見の、本当に楽しそうな声が隣でしている。
やっぱり、変なのは自分の方なのかもしれない。と、誠は改めて思った。
今も少しだけ、イラッとしたのだから。

「隣に座らなくたって話は出来るで。寧ろ、向きあった方が出来るんやないの?」

自然と、言葉にも棘が出てしまう。そしてそれを必死で修復しようとして、今度はカミカミになったりして。
そんな右往左往する誠の気持ちなど露知らず、風見はニッと笑った。

「隣じゃなきゃ、逃げるから、誠」

そして、あの視線。
自分を探る、視線。
誠がどうしても慣れない、その、なんとも言えない視線。

「に、逃げるって何や」
「ほら、今も逃げ腰」
「……そんなことないって」
「ある」
「涼太さん、カンベンしてや。俺が何で逃げ…」
「誠、俺に何を隠してる?」

誠の腕を、風見が空いてる方の手で掴んだ。
先ほどの軽い口調もふざけたような笑顔も消して、風見がそう口にする。

そうか、これが目的だったのだと、誠は理解した。
この人が自分の部屋に来ようとした理由は、これだったのだと。
自分を、問い詰めるためなのだと。

「大事なこと、俺に言ってなくない?」

腰が引けている誠を追い詰めるように、風見がジリジリと距離を詰めてくる。誠の心拍数は一気に上がって、全身から汗が噴き出した。

やめてくれ。それ以上、自分に近付かないでくれ。
そんな誠の願いもむなしく、風見は強張る誠をグイッと引き寄せた。
誠はあっさりとバランスを崩し、一気に風見との距離が縮まる。

「悩み事は俺に真っ先に相談するって、あれ、嘘?」
「う、嘘やないよ」
「じゃあ何で言わないんだよ」
「だから、何も悩んでなんか…」
「じゃあどうして、時々物言いたげな顔して俺を見るんだ」

俺に言いたいことがある証拠じゃないか、と。いつになく強いその口調は、風見が本気で苛立ってることを物語っている。
やっぱり、最近の風見が変だというのも間違いじゃなかったと、誠は感じた。
そうだ。風見は、自分に苛立っている。誠は、自分への最近の彼の態度を思い返しながら、そう気づいた。笑顔であからさまな皮肉を言ってくることが増えたのは、イライラしているときに風見がよくする行動だと。

「せっかくこうしてまた一緒に仕事できて、一緒に居る時間も増えたし。だからいつになったら言ってくれるんだって思ってたのに、問い詰めても言わないのかよ。俺、そんなに信用ないかよ」
「涼…」
「俺はこんなにお前のこと考えてんのに」
「……涼太さん」
「お前、なんもわかってないよ」

不意打ちの、そんな言葉に。誠は、すうっと心が冷えるのを感じた。
それは、誠の心臓を貫く、鋭利な刃。

『俺はこんなにお前のこと考えてんのに』

そんなの、自分だって一緒だ。

『お前、なんもわかってないよ』

この人にだけは言われたくない。

「……ないで」
「え?」
「ヒトの気も、知らないで……」

さっきから好き勝手言いやがって。

「誠?」
「俺やって……」

どんだけあんたのこと考えて……。
そう言いかけて、誠は言葉を呑んだ。

ダメだ。ダメじゃないか、と。
風見を責めるのは間違っている。
自分を正当化するのは間違ってる。
だから、

「ゴメン」

代わりに誠から出たのは、そんな言葉。
風見が、自分に謝って欲しいわけじゃないのは、分かっているけど。

「心配してくれたのはよく分かったよ。傷つけたなら謝る」
「誠、別に俺はそういうこと言いたかったわけじゃ……」
「いや、わかっとるよ。でも、人間には言いたくないことってあるやろ」

悩み事なんて無いっていうのはもう通用しないと分かったから、誠はそんな答えを咄嗟に導き出した。

「俺にも言えないことなのかよ」
「そうや」
「何で言いたくないんだよ」
「それは……」

言えるわけがない。
だから、これ以上は食い下がらないでほしい。
困り果てて誠が頭を抱えていると……
急に風見が、誠から体を離した。

「わかったよ」

声のトーンも、いつものそれに戻る。

「でも、これだけは分かってて欲しいんだけどさ」
「ん?」
「俺、お前が何言ったって、ちゃんと受け入れるよ。反対したりしないよ」

それは、どこか意味ありげな、しかしその深層は計り知れない、優しいトーンの言葉だった。

「一人で抱えて欲しくないって、それだけなんだよ」
「わかってるよ、ありがとう」

長い拘束から解き放たれて、ホッとした誠にも笑顔が戻る。
だが……

受け入れる、反対しない、だなんて。
どうしてそんな風に思ったのだろうと、疑問に思う。
普通、"悩みを相談できない=反対される心配"とはならないはずだと。

この人は、何か知っているのだろうか?
知っていて、自分に言わそうとしてるのか?

そんなことを思えば、不穏な鼓動が誠を再び支配する。
だから思わず、自分の気持ちに気付かれたのではと思ったのだが。

―――いやまさか……そんなバカなこと、あるわけないよな

すぐにその結論に行きついた。なぜなら、気づいているのなら、彼がノコノコと自分の部屋に泊まりにくるわけないのだ。
ならば、何を知っているのだろうと、考える。自分が悩みを抱えていると、風見が漠然とそう思い込んでいるわけではなさそうだということは、確実だろうと。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)【準備中】
総もくじ 3kaku_s_L.png ★立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)【準備中】
総もくじ  3kaku_s_L.png ★立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【立ち入り禁止 3-1】へ
  • 【立ち入り禁止 3-3】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【立ち入り禁止 3-1】へ
  • 【立ち入り禁止 3-3】へ