FC2ブログ

「★PERFECT BLUE:別シリーズ【連載中】」
1幕-1:事前情報

PERFECT BLUE 01-04

 ←PERFECT BLUE 01-03 →PERFECT BLUE 01-05
トントン。
少し遠慮がちに、諏訪は保健室のドアを叩いた。

『ど~ぞぉ』

まるで友達にでも話し掛けるような軽い口調で返って来た返事に、導かれるように扉を開けたのだが―――

「失礼しま……」

中に入った瞬間に見えた人物に、諏訪は思わず息を呑んでしまった。

デスクで何やら書きものをしていたらしき顔を上げて立ち上がったその人物は、襟元のざっくりとしたセーターに細身のパンツを身に着けた、180cm前後はあろう長身だが男にしてはずいぶんと細いシルエットの体つき。そして、さきほどノックの返事で声を聴いていなければ女性と疑っていたかもしれないほど、きめ細やかそうな肌と美しい顔立ちの持ち主だった。
その姿に諏訪は思わず、大好きな女優キーラ・ナイトレイを思い浮かべた。彼女といえばほとんどの人間が『パイレーツ・オブ・カリビアン』のヒロイン役を代表作にあげるだろうが、諏訪が彼女を好きになったのは『DOMINO(ドミノ)』という作品だ。高校時代に友人にDVDを借りて、こんなにカッコいい女性がいるのかと惚れ惚れしたものだ。じつのところ映画の内容はいまいちついていけなかったが、男勝りな立ち回りと短髪のキーラを観られただけであの作品には価値がある。キーラの魅力が炸裂している作品といえば、諏訪は迷わずあの作品をあげるだろう。現在は30代半ばを迎えたキーラだが、諏訪の理想とする女性は相変わらず彼女だ。
そんな憧れの女性(男性に"女性"は失礼かもしれないが)が目の前に立っているのだから、諏訪は絶句してしまっていた。違うのはキーラが金髪なのに対して彼は自然な茶髪で、束感のある少し長めのショートミディアムヘアには緩くふんわりとしたウェーブがかかっていることぐらい。それでもそんな違いが気にならないほど、目の前に居るのは諏訪にとって理想の女性(何度も言うが男性に対して失礼だろうが)だった。
思わず気後れしてしまって諏訪が立ち尽くしていれば、

「何?」

キーラ…いや、その男性が首を傾げる。
冷たそうな顔つき。左耳のピアスが、綺麗な顔立ちをさらに強調している。諏訪も左耳に穴を開けているが、ピアスはチャラく見られがちなので仕事中は外そうと決めている。しかし彼の場合は構わずつけており、しかもそれが更に美しく見えてしまうのだから、やはり男性的ではないと諏訪は思った。
今日は生徒が居ないせいなのか白衣を着ていないが、この保健室のデスクで仕事をしていたらしきところを見る限り、彼は養護教諭、要は"保健のせんせい"ってやつなのだろうと、諏訪はそのあたりに思考が回りそうなぐらいには落ち着いて来た。
しかし、こんな冷たそうな怖い人間で、生徒は寄り付くのだろうか。そもそもキーラ・ナイトレイが男子校の保健のせんせいなんてことがあって良いのだろうか―――そんなことを思っていた矢先だった。

「あっ!もしかして、新任の諏訪先生?」

冷たい外見を根本から覆すように、その保健のせんせいは陽気な声と笑顔を見せた。

「あ、はい……。諏訪慎です」

思わず拍子抜けしてしまいながらも、諏訪が慌てて自己紹介をすると、

「ああ、どもども。俺、養護教諭の町田祥(マチダショウ)ね」

町田と名乗った養護教諭は、思いっきりフレンドリーに話し掛けながら、諏訪の肩をポンと叩いた。

「町田…先生ですか?」
「ああ、"先生"は付けなくていいよ。俺も"諏訪"って呼ぶから。串崎と仲良しなんだっけ?俺ね、あいつと同じ歳なのよ。だからきっと諏訪とも1つしか違わないよ」

マチルダ(=町ル田)でもいいけどね~、そう呼ぶ生徒もいるし。と、愉しそうに話す彼は、さっきまでの冷たい印象は嘘のようである。ヘラヘラと緊張感のない笑顔と軽い口調は、せっかくの美貌を面白いほどに無駄にしている。
どうやら町田もまた、自分や串崎と同じ、賑やかしタイプなのかもしれない。そう思った途端、諏訪は詰めていた息を大きく吐き出すように安堵のため息をついて、その場にあった長いすにドスンと腰かけた。
キーラ・ナイトレイは破片も残らないほど吹っ飛んでしまったが、寧ろそれでよかった。イメージ通りでいられたところで、気後れするだけだ。

「しっかし、まだ新学期始まってもいないのに、保健室?」

町田が、向かい側の回転式の椅子に腰掛け諏訪を覗き込みながら、愉しげに問い掛けてくる。
そこで諏訪は、自分の目的を思い出した。

「はい。胃薬もらいたくて。置いてあります?」
「?胃薬?」
「はい。もう、今日は胃が痛くなることの連続で……」
「アハッ……何か失敗でもやらかした?」

薬箱から胃薬を探しながら、町田はニコニコと笑っている。そして小さな冷蔵庫に向かうと、コップにミネラルウォーターを入れて戻って来た。
諏訪はコップをありがたく受け取り、手渡された胃薬を口の中に放り込む。そして、町田に問い掛けた。

「あの…町田先…町田さん」
「ん?」
「保健室の先生っていうのは、生徒の悩み相談とかも応じたりするんですよね?」
「ああ、まあね」
「それって、教師もアリですか?」
「へ?」

本当に"うんざりだ"という顔をした諏訪に真剣に覗き込まれ、町田は一瞬首を傾げる。
しかし、その諏訪の顔つきに事情を察し、プッと吹きだした。

「町田さん?」

突然笑われて、諏訪は不信感たっぷりに顔を歪める。町田はその反応にもまた笑った。
しかし、思わず諏訪がムッとしたように眉を顰めると、

「ああ、ゴメンゴメン。アリですよ?」

諏訪の肩を軽く叩いてから、そう言葉を返した。

「教師の悩み相談。俺が何かできるかどうかは別として」
「ホントですか?」
「うん、ホント。良いアドバイス返せるかわからないし、聞いて終わりになっちゃうかもしれないけど」

それでも良ければと、町田は諏訪からコップを受け取りながら笑顔を見せる。
見た目を裏切って大らかそうな人柄を思わせるその笑顔に導かれるように、諏訪は事情を説明しはじめた。

「じつは俺……担任を持つことになって」
「ほぉ。そりゃまた忙しいね」
「はい。で、受け持つクラスが、ちょっと問題があって」
「問題?」
「町田さん、DOQって知ってます?」
「DOQ?うん、知ってるけど?」
「え?」
「え?」

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【PERFECT BLUE 01-03】へ
  • 【PERFECT BLUE 01-05】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【PERFECT BLUE 01-03】へ
  • 【PERFECT BLUE 01-05】へ