FC2ブログ

「Stranger(直×大)」
2:熱い胸騒ぎ

2-2

 ←2-1 →2-3
「え?」

礼を言えと言ったのはお前だろうと、意味が分からず直希が顔を上げると、

「お前、さっきの2人見たろ?」
「は?」
「今、いい感じかもしれねぇだろおが」

空気読めと、ヤスヒロが眉を下げる。
カイとミキまでが、「だよね~」と直希に視線を向けてきて。

「はあ?…あ、ありえないからっ」

そんなことあってたまるかと、たまらず直希はカイの腕を振りほどきながら反論した。

「なんで?」
「そ、それは……」
「お前、あの2人の姿見たろ?どう考えたって、なぁ?」
「そうだよ、わざわざバーに変えたんだよ?静かに飲みたいってことじゃん、2人で」
「それがどういう意味か、お前、わかるだろ~~」
「だいたい、大人がバーで静かに飲みたいって、なぁ?風見さんの邪魔するなって」

言い淀む直希に容赦ない言葉が飛び交い、思い余った直希は、

「あ、あの人にはそのつもりないんだよっ」

そう言ってから、

「隙が多い上に、誘われても口説かれても気付かない天然なだけなんだってっ」

と暴露してしまった。
今はメンバーであるとはいえ年上の先輩に、しかも支払いまでしてくれた彼に対してだいぶ失礼な発言ではあるが、実際に大河はそういう奴なのだから仕方ない。風見がどこまでの意図を持っていたかは知らないが、大河にはそのつもりがないことは明白なのだ。
だって彼は、ちゃんと相手が居る。自分という相手が。
それを、口説かれていると分かっていてついて行くようないい加減な男ではない。

「大河は、ストレートに言わないと、相手の好意に気付かない奴なんだから」

お前たちの思うような空気になってたまるかという気持ちを込めて直希が言い放つと、

「……なんでそんなこと、お前が知ってるの?」

当然、友人からはその疑問が飛んできた。

「それは…その…」

確かにそう思うよなと気付いた直希は、新たな言い訳を考えるものの、

「「「???」」」

眉を寄せて首を傾げて顔を近づけてくる3人に、

「だから、つまり……」

だいぶ追い詰められて。

「「「??????」」」」

もう限界だと感じた瞬間―――

「俺も口説いた一人だからだよっ」

思わず、言ってしまった。

―――ヤバっ…!

言ってからすぐにそう思ったが、もちろん、そんな気付きはもう遅く。

「お前が…?」
「まさか…」
「え、マジ?」

目を丸くした3人が、口々にそう呟いて。
それは、しっかりと彼らがその言葉を聞いていたことを、それが冗談ではなく直希が真剣な表情で告げたことを物語っていた。
だから、

「そ、そうだよ」

仕方なく直希は開き直った。
そしていったん開き直ってしまえば、人間というものは恐ろしく素直になる。

「お前が言ってる"好きな人"って…」
「…そうだよ」
「2~3年前からずっと、好きな人って…」
「そうだよ。自慢じゃねーけどぶっちゃけ6年近いよ」
「合コンも女も興味失った"マジ"の相手って…」
「だからそうだってば」

付き合ってる云々は別として、彼を好きなことだけは知られてもかまわないし、誤魔化すのは彼に失礼な気がして。
すると、一瞬の沈黙の後、

「「「え~~~!!」」」

と3人は更に身を乗り出してきた。
そして、店内の喧騒をいいことに、直希を質問攻めにしてくる。

「お前まさか、あの人とばっか行動してるのって…」
「…す、好きだからに決まってんじゃん」
「え、直希くんてもしかして、SNSとか、意図的?」
「…俺だってそれぐらいするよ。ていうかミキちゃん近いって…」
「マジ?お前ってそういうキャラだったっけ…」
「俺だって驚いてるよ」
「でもさ、お前とはタイプ違う人だと思うけど。チャラいの嫌いそうだし」
「人を外見で判断しないタイプなんだよ。俺のヘアスタイルもピアスも、けっこう気に入ってくれてるし…」
「お前、何その乙女ちっく発言」
「うるさいよ」
「直希くんて意外と乙女なんだってばカイ!」
「いや、ミキちゃん別にそこはいいから…」

もう勘弁してくれと、直希はクリームブリュレと共に彼らから体を離すのだが、

「で、えっと…口説いて、結局どうなったの?気付いてくれたの?」

さすがは後輩(♂)を口説いたヤスヒロが、この飲み会の序盤で自分が直希に突っ込まれた質問を返してくる。

「それは…」

そして直希が口ごもると、

「バカ、気付いてないから風見さんに誘われてバー行くんだろうよ。なあ?直希」

カイが、何気にグサリとくる言葉を突き刺してくる。

「……いや、えっと…」

いったいこれは何て答えるべきだろうかと、直希は迷った。
恋人同士になってからだって、毎日のように大河を口説いているのも事実。彼の隙をついて甘く誘っているのも事実。もちろん大河がそれに気付かずあっさりスルーしてくることもあるが、それなりに気付いてくれることもある。
とはいえ、大河の了承無しに彼らに簡単に話すわけにはいかない。大河への"2回目の誘い"に迷っていた時期だって、地元の友人に相談したとはいえ、大河の名前は出していないのだから。
しかし。
直希が迷っている間に、友人たちは自分たちの意見が"正"だという意見に達したようで。

「だったらお前、追いかけろよっ」

隣のカイが、直希からクリームブリュレとスプーンを取り上げて頭をはたいた。

「そうだよ。何で悠長に見送ったんだよ。引き止めるべきだろっ」

向かいのヤスヒロが、店員が改めて出してくれたおしぼりを差し出しながらそう説き伏せれば、

「そうよ。今からでも遅くないから、店聞き出して早く行かないと。彼が涼太様のものになっちゃってもいいの?」

ミキが、店の外を指差す。

「あ、う、うん…」

彼らの気迫に押されて、直希も思わず立ち上がると、

「ああいうタイプを落とすのは難しそうだけど、まあ、好きなら頑張れ」

その背中をグイッと押しながら、カイがそう言った。

確かにそうでした、と。
ていうかお前らが思ってる以上に手ごわい相手です、と。

内心苦笑いしながら、直希は友人たちに手を振って個室を出た。
暖簾から顔を出してまだ手を振ってくれている友人たちに改めて手を振ってから、店を出た直希は大河に電話をかけた。

関連記事
スポンサーサイト
↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ 3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ 3kaku_s_L.png ★Old flame(実×大河)【連載中】
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大河)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編作品
総もくじ  3kaku_s_L.png テスト(○×○)【テスト】
総もくじ  3kaku_s_L.png ★Old flame(実×大河)【連載中】
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大河)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【2-1】へ
  • 【2-3】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【2-1】へ
  • 【2-3】へ