FC2ブログ

「★PERFECT BLUE:別シリーズ【連載中】」
1幕-7:信じる証

PERFECT BLUE 07-11

 ←PERFECT BLUE 07-10 →PERFECT BLUE 07-12
皆藤の瞳は、ガラス玉ではなかった。
それは、目の前にいた村山が一番よく分かったから、

「……そうか」

大きく頷き、笑顔を見せた。

「ありがとう、話してくれて。おかげで、私は君を、これから疑わなくて済む。もう少しで、何も知らずに君をずっと憎んでいるところだった」

村山の言葉は、誰が聞いても優しいと思える声だった。

「犯人が誰か、きっと君は話さないだろうし、状況証拠が残っていないから、それを証明することもできない。私の記憶にあの声はしっかり残っているけれど、そんな形のないものは、何の証拠にもならないだろう。
でも、君の身の潔白だけは、法的に晴らした方が良い。再審を請求した方が良い。証言が必要だというなら、いくらでも協力する。犯人が誰であれ、君ではないという事実だけははっきりさせないと。不当な処分だったと認めさせ、保護処分の取り消しをさせ、警察には正式に謝罪させるべきだ。君が失ったものや時間に対する何らかの賠償は必要だし、君の経歴に付いてしまった傷は消すべきだと…」
「そんなことはどうでもいい」

皆藤が、遮るように言葉を挟んだ。

「賠償なんて要らない。もうアイツらの顔なんて見たくない。思ってもいない謝罪なんて聞きたくもない。きっとつらつらと並べてくる自己保身のための言い訳なんて、気分が悪くなるだけだ」
「しかし…」
「アンタが分かっててくれればいい」

村山を真っ直ぐ見つめ、皆藤はきっぱりと言い張った。

「アンタにもう恨まれてないなら、それでいい」

全てを諦め心を閉ざしていたとはいえ、被害者に恨まれている事実は、少なからず皆藤の心を抉り続けていた。それを物語るように、皆藤の言葉も声も、何ともいえない重みを含んでいる。
皆藤の訴えを聞いた村山は、優しい笑顔のまま、「わかった」と頷いた。

「私も、君が無実だと知ることができて何よりだ。何も知らなかったとはいえ、君に憎しみを抱いていたこの1年半を、申し訳ないと思う。
私は、これからも事件のことを忘れることはないだろうけど、乗り越えられたと思っている。だから君にも、乗り越えてもらいたい。もし私にできることがあれば、これも縁だ、手伝わせてもらいたいとも思う」
「………」
「君はまだ若い。これからなんだからね」

村山は、最後にそう言って、一番優しく笑った。
諏訪も町田も宇賀も、F組の生徒たちも、笑顔になっていた。
そんな中で、麻生がこっそりとスマホを出す。他の生徒たちに見つからないように出した画面は、皆藤が"対等な条件"として作り上げた、諏訪とのキス画像だ。麻生はそれを迷いなく消去すると、笑顔で再びその光景を見つめていた。



村山を連れて町田と諏訪が保健室に戻ろうとすると、廊下に立っている人物に気がついた。

「校長……」

諏訪が、小さく呟く。そこにいたのは、妹尾だった。
その姿を目に入れた途端、宇賀と町田の表情が少し曇る。

「町田先生、宇賀君」

妹尾が2人に近寄り、

「本当に、すまなかった」

その言葉とともに、深く頭を下げた。
ゆっくりと顔を上げると、戸惑うように視線を逸らす2人の肩に、手を置く。

「君たちの気持ちや信念を、踏みにじるようなことした。父の分も、謝らせてくれ」

今さらな言葉だが、それでも妹尾は誠心誠意をこめて謝罪した。そしてそれは、2人にも理解できたから、もう何かを言うつもりはなかった。
それから妹尾は、教室内に体を向け、そこに居る皆藤に近づいていく。

「皆藤君」

声をかけられ、皆藤はチラリと視線を向けた。

「君には、言葉では表しきれないぐらいの辛い思いをさせてしまったことを反省している。今さら遅いけれど、僕の言葉なんて君にとっては安っぽいだろうし腹立たしいだけかもしれないけれど、謝らせて欲しい。本当に、すまなかった」

皆藤は、何も言わなかった。頷きもしなかった。
しばらく黙って立ち尽くしていた後、スッと妹尾の横を素通りし、教室を出て行ってしまった。

「皆藤!」

慌てて、諏訪が呼び止める。
振り返りはしないが、皆藤が立ち止まった。

「これが、俺の証明だよ」

その言葉に、皆藤はやはり何も答えず、そのまま歩いて行った。その後を、宇賀が追った。



「智司」

無言でずんずんと廊下を歩く皆藤に追いついて、宇賀が隣を歩く。宇賀の顔には、いつもの笑顔が浮かんでいた。

「やっぱ、俺が言ったとおりじゃん?」
「……何が」
「お前が無実だ、って」
「………」
「俺の信念は、間違ってなかったね~」
「っせぇよ」
「それより、諏訪先生が言ってた"証明"って何?」
「お前には関係ない。早く授業戻れよ、優等生」

言い捨てて、さっさと皆藤は階段を昇っていく。屋上に行くようだ。

「ったく……」

皆藤の姿を宇賀は呆れ半分で微笑みながら見送り、1階にある自分の教室へと戻って行った。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【PERFECT BLUE 07-10】へ
  • 【PERFECT BLUE 07-12】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【PERFECT BLUE 07-10】へ
  • 【PERFECT BLUE 07-12】へ