FC2ブログ

「★PERFECT BLUE:別シリーズ【連載中】」
1幕-8:捕われの蜜蜂

PERFECT BLUE 08-06

 ←PERFECT BLUE 08-05 →PERFECT BLUE 08-07
[2]

1学期終業式。
今日も2年F組は騒がしい。

「ホラホラ、静かにしろっつーの」

出席を取り終えた諏訪は、パンパンッと手を叩いて声を張り上げた。

「いいか~?これからトイレ休憩して、5分後には廊下に整列だからな。遅れんなよ?」

遅れたヤツは、放課後、俺の仕事手伝わせるからな。そう続けると、秋本や武藤たちが「先生、なに権利の濫用してんだよ~~」と笑う。

「はい。んなこと言ってる間にも、時間はどんどん過ぎてるぞ?トイレ行きたいヤツ、早く行ってこいっ!時間になったら途中でも戻って来いよ?」

秋本らを軽くあしらい、諏訪は時計を見て意地悪く笑う。抗議しながらも、生徒たちはガタガタと席を立った。諏訪は、よしよし、と大きく頷いてそれを見送った。
ふと、皆藤の席に目をやれば―――
皆藤は、当然のように教室を出て行く。これはどう見ても、サボリモードだ。右手には本を持っている。

「おおっと、待て待て」

慌てて教室を出て、皆藤を追いかける。
皆藤は、スッと立ち止まって振り返った。

「サボリは許さないぞ?」
「…便所だよ」
「うそうそ。じゃあ、その本は何だよ?トイレで本を読むわけないだろーが。オッサンの朝じゃあるまいし」
「…上手いね先生」
「そういう問題じゃないっての」

すんなりと交わそうとしてくる皆藤のペースに嵌まるまいと、諏訪は必死で自分のペースを保つ。
そんな2人の攻防戦を、廊下に並び始めていた生徒たちはジッと見つめている。皆藤が最終的に勝つだろうと思っているのかもしれない。皆藤には最大の武器である"無視"と"冷たい視線"が、最終手段で出てしまえば誰も勝てない、と。

「集会に出ないならここは通さないぞ。"俺は出ない""俺はやらない"は、ウチのクラスじゃ通用しないんだからな?」

負けるもんかと、諏訪は食い下がった。
すると……

「うるせぇな。ったく…」

溜め息交じりに、皆藤が呟いて。

「声がデカイんだよ」

言いながら、さっさと教室に戻ってしまった。
皆藤は自分の机に本を置くと、再び廊下に出て来る。そのまま無言で、彼は最後尾に並んだ。
そう、並んだのだ。

「……マジで?」

隣になった桜沢が、驚いて皆藤を見る。前に居る木下と真鍋も、そして当然他の生徒たちも、その光景に驚いていた。しかし皆藤は我関せずのように不機嫌そうな表情でポケットに手を突っ込んだまま、黙って並んでいる。
諏訪も自分で"出ろ"と言っておきながら思わず驚いてしまっていたが、

「よし、全員並んだな」

すぐに笑顔になった。皆藤は、きちんと自分の言葉を聞いてくれたのだ。

「じゃあ、体育館行っていいぞ」

諏訪が最前列の浜島と富永に声をかけ、生徒たちが動き始める。
木下が、ニコニコと皆藤に話し掛けながら歩いている。桜沢も、「偉いな~、今日の皆藤クンは」なんて、楽しそうだ。真鍋は、「お前、ホンマにワケわからん」とお手上げモード。
諏訪は一番後ろを歩きながら、そんな光景を笑顔で見つめていた。本来なら当たり前のことかもしれないが、諏訪にとっても2年F組の生徒にとっても、それは今学期最高の景色だった。




都内某マンション。
村山家前。

「あら…」

郵便局員から速達を受け取った妻が、ついでにと渡されたハガキ数枚を眺めると同時に、意外そうに声を発した。

「ねえ、健治さん」

リビングに戻ると、出勤前にダイニングテーブルで新聞を読んでいた夫にそれを渡す。

「ん~?」
「これ……」
「どうした?……あ」

新聞からハガキに視線を寄越した村山も、驚いたようにそれを手に取る。
この時期によく投函される、暑中見舞い。村山家にも届いた数枚の束の一番上にも、"暑中お見舞い申し上げます"と、整った文字で書かれている。
だが、その差出人とは―――

「皆藤君…?」

皆藤の名前が、やはり整った文字で記されている。
美しい海の写真が印刷された絵葉書。それは、皆藤からの暑中見舞いだった。
"暑中見舞い~"という定型句から少し離して書かれていたメッセージは、

"ありがとうございました"

という、簡潔な文言。何にありがとうなのか、それは書かれていない。
しかし村山夫妻には、それでも十分伝わって。

「唐突な子だなぁ」
「あら、礼儀正しい子って言ってあげなさいよ」

2人の顔には、優しい笑顔が浮かんでいる。
村山はあの日の帰り、諏訪と町田に名刺を渡し、諏訪には2枚渡していた。1枚は、皆藤に渡してくれと。何か手伝えることがあれば手伝わせてくれ、と。おそらくそれが皆藤の手に渡り、彼はこうして暑中見舞いという形で感謝を伝えてくれたのだ。
絵葉書の写真は端が少しだけインクのかすれが出ており、それは、この絵葉書は本人の手作りであろうことを証明している。
手作りの葉書に、書きなぐりではなく丁寧に書かれた文字。それは、差出人の律儀な性格が滲み出ているように感じられた。

「知れば知るほど、何だかイメージが狂う子だな」
「そうね。あの先生方の言う通りの子なのかもしれないわね」
「それにしても、彼はけっこう近くに住んでるんだな」
「今度、お茶でも飲みに来てくれるといいわね」
「それはどうだろうなぁ」

皆藤と実際に会ったことのある村山は、妻の意見に思わず苦笑いした。皆藤がそういうタイプとは真逆の人間だろうと、あの少しの時間であっても分かったからだ。
しかし、と村山は思う。
皆藤は、感謝の気持ちをこうして届けてくれた。感謝の気持ちは、再生の第一歩だ。もしかしたらいつか、彼が自分たちに会いに来てくれる日もあるのではないかと、その時は皆藤が笑顔であってくれるのではと……そう信じたいと思うのだ。

「この写真、これ、きっと東京湾よね。皆藤君が撮ったのかしら?写真が趣味なんでしょ?」
「そうらしいな。もし彼の撮影だとしたら…良い写真、撮るじゃないか。絵葉書らしく少し加工してあるのが、またいいな」
「あら健治さん、こんなところでも職業病?」

メガネをクイっと上げながらハガキをまじまじと眺める村山に、妻が笑った。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【PERFECT BLUE 08-05】へ
  • 【PERFECT BLUE 08-07】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【PERFECT BLUE 08-05】へ
  • 【PERFECT BLUE 08-07】へ