FC2ブログ

「★PERFECT BLUE:別シリーズ【連載中】」
2幕-9:決意の夏

PERFECT BLUE 09-03

 ←PERFECT BLUE 09-02 →PERFECT BLUE 09-04
「え?ああ、いや、何となくですよ」

慌てて諏訪は笑顔と軽い口調で装ってみるものの……所詮バカ正直者の諏訪、顔に思いっきり"正解!"と出ており、

「お前、好きな奴いるんだろ」

正確に読み取った串崎の顔は、たっぷり仕返ししてやろうとばかりにニヤついている。
そしてそれを見ていた町田も、

「え、諏訪ちゃんマジで?」

全く表情を崩さず、からかい口調で少し身を乗り出してきた。
まるで、初めて知ったかのように。

「そういうわけじゃないですよ」

諏訪は、見苦しく拒否をしてみたが。そこで登場するのが、町田の得意技だ。

「そんな風に誤魔化したらさ、好かれた相手は可哀相だよねぇ」

笑いながらも、チクリと言ってみせる。
少し真面目に言えば、必ず諏訪が吐くことは町田には分かっていた。諏訪も串崎も、2人揃って面白いほどに自分の誘導尋問に嵌まってくれるという自信が、町田にはあるのだ。
そして諏訪は、

「そう、ですか?」

やっぱり嵌まり、

「まあ……好き、なんでしょうね」

結局認めてしまった。

「へえ、どんな子?可愛い?綺麗?年下?年上?」

純粋に初耳である串崎は、当然この話題にがっつりと食いつき、諏訪を質問攻めにしていく。

「なあ諏訪」
「む、無理です。教えられない」
「はあ?俺のこと町田と質問攻めにしておいて、お前はそれかよ?」
「串崎さんは幸せだから訊いただけでしょ?もしまだ片想い段階なら、俺たちだって訊きませんよ」
「そりゃそうだけどぉ。んっだよ」

上手く逃げたよな~と、串崎はつまらなそうに舌打ちをする。
反して町田は、そんな光景を見ながら笑うことしか出来なかった。

諏訪の気持ちは、もちろん気付いていた。皆藤を見つめる諏訪の瞳を見て、確信があった。
しかし、自分の確信は、どこかで否定することもできる。実際に諏訪の口から聞くこととは違う。だから、少ない確率に賭けたい気持ちもあったのに。

『まあ……好き、なんでしょうね』

この言葉は、決定打だと感じた。




「じゃ、悪いな。お疲れさん」

夕方になり、当番が終わった途端、串崎はさっさと帰っていく。明日から実家に里帰りするらしく(といっても埼玉なのだが)、今日のうちに麻生と会っておくつもりのようだ。最終的な施錠確認や校内点検は残っていたものの、町田と諏訪は、今日はずい分と串崎を質問攻め&イジリ倒したわけだからと串崎を少し早目に帰してやることにした。
手を振って串崎を見送った2人は、手早く校内の点検をしてから、再び静かな職員室に帰って来た。

「さ、俺らも帰るか」

冷房のリモコンをピッと消して、町田がバッグを手にする。

「ですね」

諏訪もデスクの上の書類をまとめてバッグに入れると、立ち上がった。

カギを閉めて受付に向かう。受付の人もすでに帰ってしまっているようで、暗証番号を押して中に入り、カギを返して外に出た。
そのまま駐車場へと歩きながら、不意に町田が諏訪をチラリと見遣ってから口を開いた。

「なぁ、諏訪」
「何ですか?」
「自分の好きな人に恋人みたいなのが居たら、諏訪はどうする?」
「……"みたい"って、何ですか?」

唐突すぎる質問に、諏訪は困惑顔で首を傾げる。

「まあ、なんつーのかね、恋人同士ではないけど、ヤることヤっちゃってる、みたいな?」
「何ですかそれ」

どんな関係なんだよ。とでも言うかのように、諏訪が笑う。
しかし町田はそれには答えず、曖昧に笑った。

「で、どうする?」

再び同じ質問。
諏訪は少し戸惑う表情を見せたが、"ん~"と考えた後、しばらくして答えた。

「そういう経験がないし想像したこともないんで、すぐには答えられませんね」
「なるほどね……」

確かにそうだろうな。そう考えて、町田は仕方なく会話を終えた。

「それより町田さんの恋愛事情ってどうなってるんですか?」

話題の矛先が、町田に移る。当然の流れだろうと予想していた町田は、わかっていたかのように一度も焦りを見せることなく、

「秘密」

ニヤリと笑って逃げた。

「はあ?!何すかそれ。いっつもそれじゃん。大切な存在っていう相手のことも言ってくれないし、今回も俺と串崎さんの話だけ聞いておいて自分は秘密って、ズルイですよ」
「そう。俺、ずるいもん。じゃあね~」

ヒラヒラと手を振り、町田は車に乗り込む。サイドミラーから、諏訪が苦笑している顔が見えた。

諏訪には何も言えない―――と、町田は思っていた。

自分たちのような関係を、彼は理解出来ないだろう。きっとそれが、一般的な感覚なのかもしれない。
他人に自分たちのような関係を軽蔑されること自体は怖くない。もし仮に諏訪が知ってしまったとして、きっと彼は理解しようとしてくれるとも思う。
しかしそれは、皆藤に対して諏訪が特別な感情を持っていない場合のみに言えること。皆藤を本気で好きになっている彼がそんな現実を知ったら、きっと全てが壊れる。
諏訪のように真っ直ぐで純粋な人間は、何も知らない方がいいのだ。純粋に皆藤を好きだというその汚れない気持ちを、汚したくない。
何も知らないまま、皆藤への恋を諦めて欲しい―――町田は、そう強く願っていた。綺麗な想いのまま、争うこともなく、皆藤から手を引いて欲しい、と。

「なあ、諏訪……」

諏訪の車の前を通り過ぎる瞬間、町田は呟く。

「俺は、皆藤智司を愛してるんだ」

笑顔で正々堂々と勝負なんてこと、さすがの自分にも出来そうにない。
諏訪と串崎は、町田にとって大切な友人。
諏訪は、町田の"宝物"を救おうとしてくれている人。

「悪いけど諦めてくれ……」

諏訪とだけは、争いたくないのだ。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【PERFECT BLUE 09-02】へ
  • 【PERFECT BLUE 09-04】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【PERFECT BLUE 09-02】へ
  • 【PERFECT BLUE 09-04】へ