FC2ブログ

「★PERFECT BLUE:別シリーズ【連載中】」
3幕-18:矛盾と混乱の心

PERFECT BLUE 18-05

 ←PERFECT BLUE 18-04 →PERFECT BLUE 18-06
壁にもたれてしゃがんでいる皆藤は、写真を撮っている様子はない。カメラは、バッグの上に置かれている。そして、膝の上で組んだ腕の中に、すっぽりと顔を埋めてしまっている。

「……皆藤?」

近付いて、そっと声を掛けてみる。
すると皆藤が、少しだけ顔を横に動かしてチラリと諏訪を見た。だが、すぐにまた元の体勢に戻ってしまう。

「何してんだ?こんなとこでジッとしてたら、風邪引くだろ」

諏訪は、そう言って彼の隣にしゃがんだ。先ほどまで写真を撮っていたのか手袋をしていない彼の手は、すっかり色を失っていて、とても冷たそうだ。

「この間まで風邪引いてたのは誰だよ」

顔を上げず、諏訪の方をチラリとも見ず、皆藤は言葉を返してくる。
図星を刺された諏訪は何も言えずに少し笑ってみたが、しかし、すぐに表情は戻ってしまった。どうしても、彼の姿が気になって仕方ない。

「なあ、お前も帰るんだろ?送るよ。だから、こんな寒いトコでジッとしてない方がいい」

とりあえずこの場所から動かした方がいいと諏訪は思った。体の弱い皆藤がこんな場所に居たら確実に風邪を引くだろうし、基本的に健康優良児な諏訪と違って、その風邪が悪化する可能性だってある。
しかし、皆藤は一向に動く気配がなかった。

「皆……」
「先生」

彼を立ち上がらせようと腕に触れようとすると、不意に皆藤が口を開く。

「どうした?」

優しく、彼を覗き込む。腕の中に顔を埋めてしまっている彼の顔はどうやっても見えないのだが。

「やっぱり先生、俺に関わるの止めた方がいい」
「え……?」
「諦めて」

それだけ言い捨てると、皆藤は徐に立ち上がってバッグとカメラを手に歩き出そうとした。

「ちょっ……」

慌てて諏訪も立ち上がり、皆藤の肩に手を置いて引きとめる。
瞬間、何かが胸を貫いた。
……皆藤の肩が、震えている。

「いきなり何だよそれ。どうしたんだよ」

皆藤の前に回って両肩を掴み、俯いているその顔を覗き込む。
皆藤は平静を装いながらも、肩は小さく震えていた。それは決して、寒さのせいじゃない。それぐらいは、諏訪にも分かる。

「何で俺がお前に関わっちゃいけないわけ?人が人と関わることに、条件がいるの?」
「……俺と先生は、住む世界が違うんだよ」

諏訪の手を振り払おうとしながら、皆藤はクールに言葉を吐いた。だがその声は、微かに震えているように聞こえる。

「どこが?何も違わないだろ。俺もお前も、この学校で生活してる。同じ時間を過ごしてる」
「………」
「それに、仮に違うとしてだ。住む世界が違ったら、関わっちゃいけないのか?
俺はそうは思わない。互いに無いものを補い合うのが人間じゃないか」

必死で彼に言葉を伝えようと、諏訪は呼びかけた。
しかし、皆藤は何とかその場から逃れようとしている。それを食い止めるように、諏訪は皆藤を強く抱きしめた。
優しく、彼の頭を撫でる。

「なあ皆藤、言ってくれよ。何が怖い?何で震えてるんだ?ちゃんと言ってくれなきゃ、急にそんなこと言われても納得出来ない」

どんなことを考え、何に怯えているのか。それが分からないと、どんな答えを返せばいいのか諏訪にも分からない。こんな風に震える彼を、助けてあげられない。このままにしていたら、きっと皆藤は壊れてしまう。

「頼むから、きちんと話して。お前の気持ち、俺にぶつけてくれよ」

皆藤は、それでもただ黙っていた。言い聞かせるように言葉をぶつけてくる諏訪の声は涙声で、そこまで必死になる彼に、また苦しくなった。
自分を抱きしめるその温もりを撥ね付けたいのに、もう1人の自分がそれを拒んで……

「矛盾してる……」

思わず、呟きが漏れる。

「皆藤?」
「何もかもが全部。俺は矛盾してる……」

自分でも分からないほど。混乱して、全てを放り出したくなるほど、この心は矛盾している。それでも、逃げる勇気も立ち向かう勇気もない。
そのまま、皆藤はまた口を閉ざした。

「でもきっと、その中に答えはあるはずだよ」

諏訪はゆっくりと体を離すと、手にしていたマフラーを彼の首に巻いた。

「立ち向かうんだ。答えを恐れちゃいけない」
「………」
「お前は、人を救うために、いろんなことに立ち向かったろ?それと同じ。自分を救うために、立ち向かうんだ」

自分のために生きていない皆藤には、こんな言葉は意味を成さないかもしれない。しかしこのままではいけないのだと、諏訪は強く想っていた。
皆藤は、自分のためにも生きなければいけない。もっと、自分という人間を大切にしなければいけないのだと。

「誰かのために、何かのために生きるのもいい。だけど、自分のためにも生きなきゃいけないんだよ。自分を大切にしなきゃ、お前が生きる理由にしているその"何か"だって、嬉しくないんじゃないか?」

俯いたまま無言の皆藤は、聞いているのか聞いてないのか分からない。だが、その場を去らないということが、彼が自分の言葉をきちんと聞いていることだと信じて、諏訪は自分が言える限りの言葉を伝えた。
そっと、皆藤の頬に触れる。そこは冷気のせいですっかり冷え切っていることが、手袋の上からでもじゅうぶんに感じられた。

「さ、帰ろう。本当に風邪引くよ」

温度を失っていそうな彼の手をそっと握り、諏訪は駐車場へと促した。
皆藤も、そのまま一緒に歩き出した。

関連記事
スポンサーサイト



↓ランキングに参加しています。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ

総もくじ 3kaku_s_L.png SS
総もくじ 3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ 3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ 3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ 3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ 3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ 3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
総もくじ  3kaku_s_L.png Turning point(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 悪魔たちの狂想曲(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 立ち入り禁止(誠×風)
総もくじ  3kaku_s_L.png Old flame(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛2(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 最愛(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png COOL(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 女は災い(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png 交差点(実×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋人たちのクリスマス(ミックス)
総もくじ  3kaku_s_L.png Hide-and-seek(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 直感(春×歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png Assist(春&歩)
総もくじ  3kaku_s_L.png 一時停止(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Engagement(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png アゲイン(陸×千)
総もくじ  3kaku_s_L.png Beyond Silence(W大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛プロセス(拓×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 満月の夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 痴話喧嘩(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 白い恋人(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png reward(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 君と見る空(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 極夜(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png シンクロニシティ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png Stranger(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png その先へ(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 優しい嘘(直×大)
総もくじ  3kaku_s_L.png 【あとがき・雑記】
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【PERFECT BLUE 18-04】へ
  • 【PERFECT BLUE 18-06】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【PERFECT BLUE 18-04】へ
  • 【PERFECT BLUE 18-06】へ